肩甲骨の激痛のその後。CTスキャン。

2017/8/21

 

肩甲骨の激痛から、10日たちました。

痛みは、ずいぶんマシになりましたが、痛みはずっとあります。

いろいろ、アドバイスを受け、やはり病院に行くことに。

全く、筋肉を痛めた記憶がないので、とりあえず内科に行きました。

内臓が悪くなければ、時間が治してくれると思って。

 

で、近所の内科のクリニックでレントゲンを撮ると

「肺に小さな影」が・・・・

即、紹介状とレントゲンを持って、大きな病院へ。

 

CTを撮ってもらうと、肺は問題ありません。

しかし、肝臓と甲状腺に、気になるところが・・・・

と言われ、エコー検査へ。

 

エコー検査でも、引っかかり、

血管造影剤を使っての、またもやCT検査へ。

 

血管造影剤を使っての、CTは、初めてだったのですが

点滴で入れるのですが、入ってすぐ、体の中心から数秒で

パァ〜〜〜〜〜〜と、熱くなるのです。

例えると、血管の中に、暑い湯を流し込まれた感じです。

で、指先まで一気に熱くなるのです。

「あち〜!」って感じではなく「お!結構、熱いかも....」っていう

不思議な感じです。全く経験のない感じでした。

数分で、落ち着きますけどね。

 

結果は、肝臓は問題なかったのですが、甲状腺は再検査になってしまいました。

多分大丈夫でしょうけど、念のためにとの、生検検査になりました。

 

再検査は2週間後に持ち越しになりました。

 

もはや、背中の痛みは、そっちのけで、アラが出るわ出るわの

たらい回し状態。

 

私としては、何の症状も出ていないのでピンとこない。

何より、この背中の痛みをどうにかしてほしい。

 

先生曰く

「多分、何もしていないと思っていても、気づかないうちに

筋肉を痛めて、スジ違いとかになっているのでしょう。」

と、全く気にしてくれなかった。

 

「関連痛」でしょうか?と聞いても「まずないでしょう。」と、一刀両断。

ま、多分そうなんでしょうけど。

 

実は、「甲状腺」はあまり心配していない私です。

甲状腺は、声が枯れたり、物が物が飲みにくい症状が出るらしいので

なにも、ないから、ま、念のための検査と言われました。

 

 

今の私が、現状で一番困っているのは、運転がとてもしにくいことです。

バックが見られないので・・・・。

 

ガタの来る「お年頃」なんでしょうね。

 

 

 

soraの散歩は、いきなり引っ張るんじゃないかと、ヒヤヒヤもんです。

あまりにも暑かったので、川で深いところに連れて行って

足はつくけど、首だけ出てるとこまで連れて行ったら

速攻走って逃げて行ったsoraです。

逃げろ〜〜〜〜〜!!!!!!

 

広島は残暑が厳しく、soraは夏バテなのでしょうか

朝ごはんは、全く食べず、晩御飯もチョッピリです。

お腹が減れば、食べるだろうと思っていますが

バテてるのか、ほしがりもしません。

 

早く、涼しくなってくれないかな〜。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集