穿刺吸引細胞診

2017/9/1

 

今日、甲状腺の腫瘍が、良性なのか悪性なのかを検査する

「穿刺吸引細胞診」と言うのをやってきました。

エコーで見ながら、甲状腺の中の疑惑の腫瘍に針を刺し

中の細胞を取るというのもです。

 

ベッドに寝かされて、手術の時にかぶせる布を首にかけ

エコーで、腫瘍の位置を確認して、「チクっとしますよ〜。」と先生。

喉に針を刺すというので、ビビってましたが

本当に、チクっとしただけで、そんなに痛くありませんでした。

2回刺して、細胞を取って終了。

布をかぶっていたので、どんなもので採取したのか分かりませんでしたが

後でネットで調べたら、注射器みたいなものでした。

 

検査自体は、3.40分というところでしょうか。

しばらくベッドで横になって、看護師さんと談笑しながら

時間を潰し、待合室で15分様子を見て、なんともなかったので帰りました。

 

結果は、9/12ということなので、また先送りです。

 

でも、血液検査の腫瘍マーカーは正常値だったので

少し安心しました。

 

 

しばらく、ほんの少し喉が痛かったですが

何の弊害もありませんでした。

何もないことを祈ろう。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集