壁画修復の仲間

2019/11/12

 

 

週1でしてる、壁画修復ボランティア。

朝はめっちゃ寒いのに、今日の修復作業してる時は20度くらいあって

めっちゃ暑くて、帰ったら軽い熱中症になってた。危ない!危ない!

 

もともと子供の絵が描いてあって、

ペンキが薄くなってきているのを修復するのですが

みなさん最初は「絵は描けないから・・・」と引き気味なのですが

どんなことでも、慣れてくれば、楽しくなってくるもの。

大きな塗り絵と思えば、みなさん楽しくやれるようになり

どんどん作業がすすみます。

今まで興味のなかった壁画も、自分が塗ったところは気になり

そして全体が気になってくるものです。

みんな楽しそうに自主的に塗ってるのが楽しそうです。

後片付けも楽しそう♪

 

そして、最近新しい方が入ってこられました。

なんと、捕鯨船で働いている方。

陸に上がってる少しの間だけですが、お手伝いに来てくださいました。

生まれて、初めて「捕鯨船の乗り組員」の方にあいました。

1回航海に出ると、半年帰ってこれならしいです。

南極大陸まで行って「ミンククジラ」を捕鯨するらしいです。

もうそのお話は「映画の世界」です。

食い付いて、離したくないくらい「話を聞きたい!」

こういう本物の方の話を、子供たちに聞かせるべきだな〜。

大人たちも一緒に。

机上の勉強より、体験談は想像力をかき立てて

「働く」とか「自然」とか「食べる」とか「生きる」を学べるのになぁ。

来月には、また南極に向けて出港だそうです。

あぁ、残念。

壁画の友達!無事帰ってきて、また壁画にきてくださいね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村