星になったエミィちゃん。

2020/3/14


長い間、白血病と戦っていた、

ボーダーコリーのエミィちゃんが亡くなったと、

お母さんからメールをいただきました。

本当に笑顔の可愛い子でした。

お家が近かったのですが、病気があって

なかなか、散歩で遊ぶことが叶いませんでした。

これは、初めてエミィちゃんと会った時です。

お花だけお供えにと、直ぐ帰るつもりで

お宅にお邪魔させていただいたのですが

「どうぞ、エミィに会ってやってください。」と、お家にあげてくださいました。

エミィちゃんは、お布団の上に、たくさんのお花と共に、横たわっていました。

たくさんの「笑」が、ある様にと付けられた名前「エミィ」ちゃん。

きっと、パパとママに、たくさんの「笑み」と「幸せ」を残してくれたことでしょう。

そっと、エミィちゃんを撫でると、もう、冷たくなっていて、

大きさ的にもsoraと同じくらいなのに、手足が大きく、

その手も冷たく、それが尚更、悲しみを「死」を感じさせてしまいます。

 

お母さんは、気丈に振る舞い、たくさんのエミィちゃんのお話をしてくださいました。

お父さんにとっては、初めてのワンちゃんだったらしく、本当に寂しそうでした。

大病を持って、それと共存しながら、治療もしながらも、

何度も奇跡を起こしながら生活してましたね。

 

 

帰って、うちでsoraを抱きしめると、

温かく「生きてるんだ」と感じ、生あることへの感謝が湧き起こりました。

 

夕方、カール君が遊びにきてくれて

同じ格好で寝てる姿が、微笑ましく

同じ格好で、今日横たわっていた「エミィちゃん」と、重なりました。

いずれ来るsoraとの別れに

私は、あんなにエミィちゃんのママみたいに気丈に話せないな。きっと、いや絶対。

多分、やるべき事は、したあげたという思いからか、気が張ってるのか。

どちらにしても。大変な時に

対応してくださって、ありがとうございました。

まだ、しばらくはエミィちゃんは

元気になった体で、パパとママの周りを

走り回っているでしょうね。

 

よく戦いましたね。

お疲れ様でした。エミィちゃん。

まだ、13歳になったばかりだったのに

心からのご冥福をお祈りします。

そして、今度は「元気な体」でまた、生まれておいで。

 

エミィちゃんのブログはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村