顔や首の後ろがかゆい。

2019/04/05

 

 

私は花粉症ではないのですが、歳を重ねるに従って

「紫外線アレルギー」が出てきて

夏になると、必ず腕に湿疹が出て、腫れ上がります。

看護師の義姉が言うには、歳をとると

免疫が下がるのではなく、判断を誤って

誤作動を起こすとのこと。

今回は、ホッペや首が痒くなってます。

また、誤作動なのかな・・・・・?

あぁ、ポンコツになったな。私の体。

で、先日友人がくれた、台湾のお土産の万能薬。

タイガーバームみたいなやつ。「白花油」

塗ってみました。

台湾では、一家に1つはあるみたいな、メジャーなお薬みたいです。

メントールでスッキリ。気持ちいい。

パッケージが可愛い♪

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

新年号「令和」

2019/04/01

 

 

ついに、新年号「令和」が発表されましたね。

いつだって、新しいものには抵抗があるものですが

ちょっと違和感のある「令和」の年号にもすぐになれるのでしょうね。

 

「昭和」が「平成」になった時も、違和感がありましたが

あの時は、天皇陛下が亡くなられての、直ぐ後だったので

歴史の変化の大きさに、戸惑う感じで

年号に集中できなかったのが、実際のとこです。私は。

でも、今回は、天皇陛下もご存命で、年号が変わり

新たな天皇陛下が生まれるという、オメデタ続き。

慌ただしく出なくて、ゆっくり準備のできる

こんな感じがいいな。

 

どうでもいいことですが

「有識者」って「ゆうしきしゃ」ってニュースで散々いうじゃないですか

私「有志記者」だとばかり思っていました。

 

「令和」も元気で美しく生きるわよ〜〜〜!!!」by sora

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

明日いよいよ新元号発表!

2019/03/31

 

 

ついに、明日いよいよ「新元号」の発表ですね。

元号が変わる2回目の体験。

平成の時は、慌ただしかったので

こうやって、準備ができるのはいいですね。

天皇陛下も「退職」があって、ゆっくり過ごしていただきたいな。

平民の生活を知らないから、ぼ〜〜〜〜っとすることはないとは思いますが

ゆっくりしていただきたいものです。

 

今日は、めちゃくちゃ寒い日でしたね

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

「ペットロス」について。

2019/03/27

 

 

ここ半年くらいで、知人近所のワンちゃんが立て続けに亡くなり

皆さんの「その後」がそれぞれだと感じます。

 

大切な家族が亡くなって、どの人も「いずれ来るその時」を

想像しながら生きていたと思うのですが

心構えをしていても、「その時」は突然やって来ます。

その時に、きっと自分が想像していたのとは、多かれ少なかれ

違うのではないかと思います。

 

頭では、十分「別れ」の準備はできてると思っていても

「心」はそんなにクールになってくれなかったりしますよね。

 

でも、私の場合は、以前飼っていた子と辛い別れをしたせいで

長い長い辛い「ペットロス」になってしまいました。

※知らない方はここを読んでください。→→バン

 

でも、悲しみも何かに置き換える事をしたり

人に話したりしないと

心の奥底に、溜まってしまって、私の場合こびり付いてしまいました。

新しい子を、迎えられなかったのも、住宅事情以上に

気持ちに、「生きられなかったバンに、申し訳ない。」

という思いが強かったからです。

それに、自分に自信がなかったのです。

「バン」にダブるんじゃ無いかと・・・・・。

新らしい1歩を踏み出すのに、何十年とかかりました。

 

 

でも、やっと重い扉をこじ開けて、そこに待っていたsoraは

私の重い呪縛を簡単に取り除いてくれたのです。

 

新しい子を迎えるのも、やはり「バン」の面影をおい

少し似ている子を探す自分がいました。

でも、soraを見つけ出してくれたのは「父ちゃん」でした。

soraが来てくれたことによって、私の心は救われ

人間関係は大きく変わっていきました。


そして、長く閉ざしていた「バン」の話を、口に出してすることによって

申し訳なさは変わらないのですが、少しずつ心が軽くなりました。

 

「新しい命」は「新しい風」を持って来てくれました。

「命」は「命」でしか補えないんだと思いました。

 

でも、私たち夫婦にとって、soraは最初で最期の子になるだろうと思います。

soraがあと10年元気でいてくれたら、その後は私たちも

新たな子を迎えることはできないだろうから。

過保護すぎると言われても、超可愛がって

大切にしてあげるつもりです。

また「ペットロス」になるのは、間違い無いけど

バンの時と違って、たくさんの思い出を、これからも作っていけるから。

 

 

だから、時間が経って、心が落ち着いたら

「新たな家族」を迎えられることが可能な方は

ぜひ、「かわいい家族」を迎えてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

ピエール瀧、逮捕の余波。

2019/03/13

 

 

ピエール瀧が「コカイン」で逮捕された。

味のある俳優だったので、 とても残念です。

 

薬物に手を出して、社会的に制裁を受けるのは

自業自得で仕方ないことです。

でも、私が腑に落ちないのは

ピエール滝がしたことは、絶対に悪いことです。

でも、逮捕以前の作品が、お蔵入りになったり

放送禁止になったり、販売停止になったりするのには

とても違和感を感じます。

「作品」に、その人が1人しか出てないのなら

販売停止でしょうけど、映画やドラマは

大勢のうちの1人にすぎないじゃないですか。

なぜ、そこまでする必要があるのか、全くわかりません。

 

犯罪を犯してしまった人は、これから、否が応でも

制裁を受けます。

それを、発覚前のものまで否定するのは

同じ制作に携わった人たちが、気の毒すぎます。

 

そして、その境目はとても曖昧なくせに

結構早く、公の場に復帰してくる人も大勢いますよね。

過去にさかのぼって、配信停止になった作品の共演者たちの人の方が

よっぽどかわいそうな気がします。

 

これは、日本独特の「連帯責任」というやつなのでしょうか?

高校野球とかもそうだし、責任は「本人」にあるのに

何か、変な美徳を感じます。

外国にもこんな風習があるのでしょうか????

 

過去にまで、さかのぼって制裁を加えず

今後二度と、芸能活動ができないとした方が、わかりやすいです。

普通の会社なら、懲戒免職でもう同じ職場復帰はできないのですから。

 

 

でも、私が言いたいのは、復帰してほしくないということではなく

線引きは「そこから」ということではないかということです。

納得いかないので書いちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他
犬ブログ広場 捨て犬 保護犬
犬ブログ広場 里親募集