「もしもの時のペット防災」開催

2018/8/5

 

今日は、soraを留守番させて

「もしもの時のペット防災」イベントに

2人で行くはずでした。

でも、明け方ソワソワして、部屋をウロウロしてました。

散歩にに連れて行こうと6:30位にsoraを見ると

ケージの中で寝てて?????

なんか変だなとは思ったのですが、

散歩に出るのに窓しめようと和室に行くと

畳に、ガッツリ3箇所も吐いてた!!!!

ビックリ。

父ちゃんにウンチだけさせに連れ出してもらって

私は、後処理。

ケージを見ると、中でも吐いてた。

計4箇所も吐いてた。

 

 

昨日の事故で、ムチウチになっちゃったのか

ショックだったのか、熱中症か・・・・・???

 

いずれにせよ、あいにく日曜日なので病院はお休み

イベントには行かず、soraが急変するといけないので

様子を見ることにしました。

 

 

 

 

今回のイベント是非聞きたかったのに、とても残念です。

熊本地震での「ペット同行避難」の実態を、

一般社団法人HUG代表の富士岡剛さんが、講演されるんモノだったのです。

広島の災害の後だったので特に聞きたかったのですが、仕方ありません。

soraには変えられません。

イベントの中で

「ペットと一緒に避難所へGO! シュミレーションゲーム」というのがありました。

私は、昨日リハーザルで体験しました。

 

これは、簡単に言うと

机上で避難所を作り、自分がボランティアになり

避難して来た人たちペット達を、避難所のそれぞれのところへ振り分けていく

というゲームです。

紙の上に避難所を作り、次から次に避難してくる人たちを、

カード化してそれぞれの部屋や体育館へ振り分けていくのです。

ゲームの想定は、災害が起こった初日です。

その1日のを体験してみるのです。

次々避難してくる人たち、ペット達を

少ない時間で、割りふりして、災害時に起きる断水や

食料、迷子、病気等を、ボランティアの人たちが、協力しながら

難題に対応していくのです。

壁への張り紙、刻一刻と変わる状況を書き込んでいきます。

実際の避難所も、こういう風になってますよね。

いかに分かりやすく状況を伝えるか。

慣れてくると、だんだんと分かってきます。

たくさんのカードを、割り振って、約1時間くらいでゲームは終了。

ゲームの後は、それぞれが思う、問題点や疑問点をディスカッションします。

このゲームは、最初は、なんのことか分かりづらいのですが

やっていくうちに、徐々に内容を理解していくゲームです。

多分、みんな同じで、これが本当の災害避難現場だとしたら

机上でも、こんなに混乱するのに、

災害時の受付は、本当に大変なことなのだと感じました。

プロはいません。みんな素人のボランティアさん。

誰がリーダーでもなく、正解もありません。

だからこそ、こういう災害時シュミレーションは大切だと思いました。

特に、小さい頃から、幾度となくやっていれば

大学生とかになる頃には、大きな戦力になって

避難所でのいろんな仕事や、割り振りがスムーズになると感じました。

災害大国日本には、必要で勉強しておかなくてはいけない

経験を積んでおくゲーム(体験)だと思いました。

 

 

 

 

soraは、夕方まで何も口にせず、ぐったりしていましたが

吐き気も止まり、徐々に元気になってきました。

夕方から、大好きな人たちが、入れ替わり立ち代り3人も来てくれて

ぐったりしてる割りに、飛び起きて喜んでいました。

ムチウチなのか、熱中症か、ショックか・・・・・。

いずれにせよ、少し良くなりました。

 

 

故障したウチの車は、ディーラーに修理見積もりに出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集

 

 

もしもの時のペット防災

2018/7/20

 

8/5に「もしもの時のペット防災」の

講演会の告知をしましたが

今回の、こんな大きな災害がある前に聞きたかった公演です。

でも、考えてみれば、今この時だから聞いとくべきかもしれません。

大変な時ですが、ペットを飼っていらっしゃる方は

ぜひ聴きに来てください。

本当に大変な時ですが、どうか都合をつけて。

 

 

一般社団法人HUG、ワンハート制作委員会共催、
東広島市環境対策課、平岩地域センター協力にて
2018年8月5日、6日
【もしものときのペット防災】
【ペット防災ランチタイムトーク】を
開催を予定していますm(__)m

避難所のへGOシュミレーションゲームへの参加には申込みが必要です

『なぜHUGがペット防災の角度から啓発をされるのか?』
↓↓↓
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1188170817990078&id=100003915121485

当日は愛玩動物協会さんからお借りした資料パネル展示もございます☆

🔵🔵ランチタイムトーク開催場所変更🔵🔵

尚会場が変更になりました。
東広島市西条町寺家520番地12
平岩地域センターです。

定員15名程度で、熊本地震の同行避難の検証に基づいた同行避難支援のあり方と具体策について質疑応答をしながら行います。

同行避難支援を行うボランティアのみなさん、避難所運営に携わる皆さんのご参加をお待ちしております。

🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集

 

 

もしもの時のペット防災(告知)

2018/7/4

 

8/5 13:00〜16:30に

「もしもの時のペット防災」の講演会があります。

soraがいつも、しつけ教室でお世話になってる場所で

平岩地域センター 広島県東広島市西条町寺家520−12

で行われます。

★ゲストティーチャー 一般社団法人HUG代表理事 冨士岡剛さん

★ペット災害危機管理士/トリマー 三浦律子さん

★ペット災害危機管理士/ドッグトレーナー 上野貴子さん

を招いての講演会&デモンストレーションです。

災害の時のペット防災について、考えたことありますか?

果たして、地元の避難所に、ご自分のペットが連れて行けるのか、いけないのか!

災害の多い昨今、本当に切実な問題です。

知っておくのと、知らないのでは大きな違いが出てきます。

もしもの時のために、お話を聞いてみませんか?

 

お時間と、ご興味のある方は、ペット同伴不可ではありますが、いらしてください。

入場無料です。

 

ちなみに、このチラシは、私がデザインさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集