奇跡の犬

2020/01/14

 

お正月に撮っていた番組を見ていたら、奇跡の犬を見た。

そこの子は、事故か何かで、左前脚、後脚を負傷して

保護された時は、その足は、もう使い物にならなくなっていました。

殺処分しかないだろうと言うことになり、最後の1日だけ

好きに過ごさせてあげようとしたら、その子は右前後の足のみで立ち上がり

歩いて見せたのです。

保護した人たちは、驚きその子の生命力にかけて殺処分をやめ

左前脚、後脚を切断しました。

術後三日で、残った右前後の足だけで立ち上がり、楽しそうにドッグランを走っていました。

走ってる姿は、とても足がないようには見えませんでした。

ネットに載った、その子の走る姿を見て、新しい里親さんがみつかり

残った2本しかない足で、幸せそうに走り回り、暮らしていました。

 

私は、とても驚き、犬の能力のすごさに感動しました。

右側の、前後の足しかないのに、猛スピードで走り回る姿は

「奇跡の子」と言う感じでした。

前脚のみ、後脚のみと言う子は見たことがありました

その子たちでも「すごい!」のに、片側だけの脚の子なんて

今まで見たことがなかったので、本当に驚きでした。

 

動物の世界に「義足」と言う観念はないから、残された能力で

最大限の力の発揮するんですね。

ま、人間も同じなんでしょうけどね。

 

 

話とは関係ない写真です。

久しぶり「ハルくん」に会いました。

ハルくんは、2歳にもならない若い男の子。

愛護施設からの子です、人間に対しては警戒がひどく、

なかなか私たちは、触らしてくれません。

でも、soraには興味があるけど、「嬉しさ」を爆発できません。

ゆっくり、遊ぼうね「ハルくん!」

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村