松江の城下町「塩見縄手」

2019/05/23

 

 

「ホーランエンヤ」の後、私たちは松江の武家屋敷などがある

「塩見縄手」と言う、松江を代表する風情のある通りをご案内。

国宝の「松江城」がいいのですが(犬もいけるし)

でも、みんな上がったことがあるので、今回はパス。

松江城に行かれたことのない方のために、少し書きますと

松江城は、靴を脱いで上がる、築城当時の風情の残るお城です。

ほとんどのお城は、鉄筋コンクリートの資料館のようになっていますが

ここのお城は、木のぬくもりがそのまま残り、

昔の生活を、想像できる貴重なお城です。

松江にお越しの際は、ぜひ松江城に登ってみてください。

 

さて、その松江城の裏手にある武家屋敷の通りが「塩見縄手通り」

といい、とても風情のあるところです。

松江城のお堀。この道の反対側が「塩見縄手」です。
松江城のお堀を遊覧船が回っています。「堀川遊覧」

以前は、お堀の水が汚かったのに、すごく綺麗になっていて感激。

みんなが「小泉八雲邸」に入ってしまったので、待ってるのだ。
暑いから、日陰で待機。みんなは武家屋敷へ。
やっと出てきたみんなと、喜びの再会💕いい笑顔ニコ。

 

松江と言えば「お抹茶」

みんなで、soraも一緒に休憩。

島根は、結構ワンちゃんが一緒でも入れる場所が多いです。

出雲大社を始め、神社関係は結構入れます。

神様は寛大です。

「犬に優しい街」で、売り出せばいいのにな。

私の好きな「清水寺」も、あんなに閑散としてるなら、

散歩に最適なとこなので、お宿も「犬もご一緒精進料理」

なんてしたらいいのにな。わんさか来そうだけどな。

 

 

 

と言うことで、短い「ホーランエンヤ」旅行の終了です。

また、10年後に続く。

 

 

そうそう、松江城の麓に、面白いポストがありました。

松江って、変わったポストがあります。

ピンクのポストもあるし。面白い。(昔の写真ですが)

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

島根に移動

2019/05/21

 

 

明日10年に一度行われる、船渡御祭「ホーランエンヤ」を見るために

松江に移動。

神事は明日なのですが、1日前入りして

N姉さん夫妻と、プチ旅。

 

お祭りは明日なので、まずは、私の故郷「安来」をご案内。

朝の6時に出て、休憩しながら、11時に故郷の安来に到着。

まずは、出雲そばでお昼でしょう。

地元で有名な「まつうら」へご案内。

三宝割子。

その後、何もないけど、気持ちのいい「清水寺」へ。

京都の清水さんとは関係ないのですが、静かでいいとこなのです。

参道は「森林浴だらけ」
soraは何回も来ているので、案内役みたいなものです。

参道を上がっていくと


ここの三重塔は、中に入れるのですが、今日は入れない日でした。

塔の中に入れるのは、全国でも珍しいと思います。

 

安来節演芸館へ

生の「安来節」を聞かせてあげたかったのですが、公演時間が合わず

残念ながら、聞けませんでしたが、キャラクターの「キュッキュちゃん」と

記念写真をパチリ!


その後、父ちゃんが二人を連れて「足立美術館」へ。

当然ですが、soraは入られないので

何回も入ってる私は、soraを連れて、実家に帰って

近所の神社でお散歩で、時間を潰して待っていました。

この後、3人にあえて、大喜びのsoraでした。

 

 

で、夜はN兄さんのオススメの松江のお店「雷神」へ。

私の方が、地元なのですが、お仕事でN兄さんはよく使われるとのこと

逆に、案内してもらいました。ふふふふ。

盛りだくさんのコースでビックリ。お肉は「島根和牛」で、ウマウマ!

全て、美味しかったです。

 

朝早くから、連れ回して疲れちゃったかもな。

お二人はホテルへ。私たちは兄の家へ。

明日に続く。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

お雑煮の話

2019/01/20

 

 

昨日の、お雑煮の話の続きです。

お雑煮は、こんな狭い日本の中なのに

本当に多種多用ですよね。

しかも、そのお雑煮を食べないと「お正月」を感じないという

ものすごくインパクトのあるものですよね。

 

わたしは、出身が島根の安来市なので

お雑煮は、基本はお吸い物に、丸もち

そして、忘れてはならないのは

高級岩海苔「十六島(うっぷるい)海苔」をお酒で戻して

お椀に入れます。

この海苔が、相当高級らしく、わたしはお正月にか食べたことありません。

味も美味しいのですが、、形状が繊維状になってる感じです。

普通の海苔とはあきらかに違います。

うちの実家は、このお雑煮に、大根や人参、鶏肉が入っていました。

 

そして、母の実家の、島根の松江では

ぜんざいを薄くしたような「小豆雑煮」というのが出ます。

子供の頃は、甘いものが好きですから、このお雑煮はうれしかったです。

だって、この上に、さらにお砂糖をかけて食べるんですもん♪

お砂糖が高級な時代、お正月くらいの贅沢だったのでしょうね。

今でも、そうなのかな〜?

 

 

そして、広島因島のお雑煮は、結婚してからは

わたしが作っているので、わたし風になってしまっていて

よくわかりませんが、父ちゃんに聞くと

どうやら、吸い物に、お野菜と「穴子」が入ってるらしいです。

義母も長年、わたしが作っていたので「忘れた!」と言ってました。

 

 

 

子供の頃に食べたもので、季節を感じるのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他
犬ブログ広場 捨て犬 保護犬
犬ブログ広場 里親募集