父ちゃん(BOOSUKA)個展 最終日

ついに、父ちゃんの個展も最終日となりました。

最終日に、広島から友人が2組、来てくれるというので

会場にいる事にしました。

 

だって、soraの大好きな、S郎おじちゃん夫婦。

バスで因島に来てくれるというので、バス停までお出迎え。

「いらっしゃ〜〜〜〜い♪」

 

S郎さん夫婦は、父ちゃんの大学時代の友人。

その上、同じイラストレーター。

個展の作品も、すべてご存知の人。

若い時から、同じ夢を見て、切磋琢磨してきたとても大切な友人。

最近、宮島に引っ越してきてくれたので、とても嬉しい!

 

soraも大好きな人で、会うと大喜び。

長い散歩に連れ出してくれました。

 

 

soraが散歩に行ってる間に、soraの1番好きなA子姉ちゃんこと「カールママ」夫妻も来場!

soraは好きな人だらけで、鼻血が出るんじゃないかという顔ぶれ。

じっくり作品を見ていただいた。カールパパは、父ちゃんの作品展は初めてなので。

父ちゃんが丁寧に、説明して回った。

車で待機していた、カール君も合流してみんなで散歩。

もう!卑怯なくらい可愛らしい小熊「カール君!」

写真で見ると、小さく見えますが、意外にデカイです。

なんせ、小熊ですから。・・・・・いえいえビションフリーゼですけどね。

でも、多分クマだと思います。

 

地元の方も、遠方からの方も、たくさん来ていただき

盛況のうちに個展も終わる事ができました。

お忙しい中、見に来てくださった方々、本当に有難うございました。

とても、身になる展覧会となりました。

地元とは、ありがたいものですね。

骨折も治ったので、父ちゃんには、今まで以上に働いてもらいます。ハイ!

「ちばりよ〜〜〜〜!!!」

 

 

 

 

で、2組を、父ちゃんの実家にお連れして、みんなでお茶しました。

カール君は、ひとしきり、お家を走り回っていましたが

soraが「あたしの爺ちゃんちよ!」みたいな感じを、振りまいてました。

でも、カールママの膝でまた、昼寝をして、母ちゃんの言うことは聞かないのに

カールママの呼び戻しには「はいはい!」と返ってくるという

本当に、憎たらしい態度を取ってたsoraでした。

実家の庭で、みんなで、最後に記念写真をパチリ。

 

長かった、個展も終わり、看板犬のお仕事も終了のsora。

「また帰ってきなさい!」と爺ちゃんと、お別れの挨拶。

 

 

S郎夫妻を連れて、一緒の車で帰りました。

うちにお泊まりしていただきました。

長いお仕事で疲れたのでしょう、soraは、S郎夫妻の布団の真ん中で

接待する前に爆睡してたみたいです。

 

大好きな人が次から次に来てくれて、盆と正月が一緒に来たsoraでした。

でも、6日間も車で待たされたので、地獄も一緒に来てたね。

本当に、父ちゃんも、soraもお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集