Tシャツと募金箱

2022/06/09

 

 

いつも譲渡会で売ってる、ワンハートのTシャツ

今回は、白ベースのこんな感じでしたが

カラーバリエーションは、9パターンになりました。

もう、完売してないカラーもたくさんありますが

このTシャツは、

父ちゃん(BOOSUKA)がイラストを描き、私がデザインして(もちろんボランティア)

ワンハートで制作&販売しているものです。

これは、実費のみで、後はほぼ「保護犬猫の医療費」の寄付になります。

みなさん、色違いでコンプリートしてくださる方が多く

Tシャツの生地もしっかりしているので、会場に来られない方でも

注文してくださる方だ多いです。

少しずつ、このTシャツを着てくださる方が増え

「保護犬猫活動」とは全く関係ないところでも、購入してくださったりもします。

無意識の中でも、ちゃんと保護活動に繋がっていて嬉しく思います。

そうやって「ボランティア」の輪で、繋がっていく大切な寄付なので

1匹でも多くの犬猫、強いてはそれを支えてる保護活動の方達の足しになってほしいと

毎回、心の底から願っています。

先日も、猫の多頭飼育崩壊現場に足を踏み入れた、ワンハートの古賀さん。

本当に頭の下がる活動されてます。

少しでも、その足しになればと「私たちにできること!」をしています。

 

先日の譲渡会でも、sora shopの商品を買ってくださった方達も

お釣りを、そのまま募金箱へ入れてくださったりと感激です。

小さな子供達まで、入れてくださり「ありがとう!」の連続でした。

 

この写真は、
保護犬soraを「アンの家」から連れて帰ったその日のモノです。
soraがうちの子になった、その日のモノです。
保護犬から過保護犬へ変わった日です!

 

「保護犬猫を飼う」ということは

「命を救う行為」とたいそうに思ってる方もいるかもしれませんが

きっと反対で「自分たちが救われる」方になるとお思います。

きっと・・・・・そう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

S郎おじちゃん💕

2022/06/06

 

 

昨日のイベントの時、soraに

「今日はS郎おじちゃんがきてくれるよ!」

と教えていたのですが、S郎おじちゃんに会えた瞬間の喜びよう。

「おじちゃん、来てくれたの💕💕💕💕💕」
『重い愛』を全力でぶつけるsora。

当然シッポは、グルングルンです!

sora「母ちゃん!おじちゃんだよ〜💕」
母ちゃん「わかってるって!嬉しそうだねsora」

sora「おじちゃん、今日はゆっくりしていってね♫」
S郎おじちゃん「分かった!分かった!sora!」


soraは私たちの「重い愛」には応えないくせに

soraの「重い愛」は、S郎おじちゃんやマブ父さんに向いています!

なんでや!

うちは、soraにこんなに喜んでもらったことないよ〜!!!!

 

 

会場達のワンコ。(いっぱいきてましたけど)

マブちゃんと笑くん、ここで再会♪
二人とも大喜び♪
soraはまだ、クレートに入る前だったので
マブちゃんや笑くんに会えて、喜んでました。
当然、マブ父さんには「喜びの雄叫び」を挙げて歓迎💕

マブちゃんと、ノアール姉さん
手前のダックスちゃんは、お名前を聞いてない。

sora shopの隣のブースの「ななちゃん」
ななちゃんも、お疲れで横になってたね。
ずっといい子で、看板犬してました。

soraの姐さん犬、ノアール。
会場に着いた時、のあちゃんの匂いがするのか
いつもは全くリードを引っ張らないのに
ギューギュー引っ張って、のあちゃんの元へ行き
再会を大喜びしてました。
ノアちゃんも、頭に「白い毛」が出てくる年頃になっちゃったね。
相変わらず可愛かったよ💕

 

soraは昨日のイベントで、看板犬のお仕事もそんなにしてないくせに

今日は、ぐったりおうちのクレートで、1日中寝てました。

は〜〜〜!家が1番だわ!

今日は4年ぶりくらいのお客さんが来てたんだけど

疲れてるのか、soraは接客にも出てこなかったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

第14回 保護犬猫を迎えよう!

2022/06/05

 

 

「第14回 保護犬猫を迎えよう!」が開催されました。

朝7時に家を出て、会場入りしてsora shopのセッティング。

空模様が悪く、最初からバックヤードはブルーシートを貼っておきました。

この「BOO」DAISOで買ってきたのですが、
BOOSUKAの「BOO」でちょうどいい!
ライトもつくんですよ。

ネコ・アルファベット缶バッチ
sora shopオリジナル缶バッチ
保護犬猫・応援缶バッチ

犬・アルファベット缶バッチ
No.缶バッチ

保護犬猫・応援ステッカー
犬・ドライブレコーダー録画中ステッカー
ネコ・ドライブレコーダー録画中ステッカー

sora shopTシャツ
dogTシャツ
ポスターイラスト(額入り)
かるた・絵本

缶バッチをつけた見本。

 

全体の感じはこんな感じでした。

準備するだけでヒーヒーです!

S郎おじちゃん、が手伝いに来てくれました。

 

せっかくの開催だったのですが、11時ぐらいから雨が降り出し

午後からは、ものすごい雨で、もうビショビショでした。

当然来場者の足も今回は遠のいてしまったみたいです。

それでも、その雨の中、足を運んでくださった方は

700人くらいいらしゃったみたいで、ありがたい限りです。

 

雨のせいと、バタバタでショップから離れられず、

他のブースをゆっくり見ることができませんでした。

みんなそれぞれ有意義な催しをしていたのですが

お店出してると、みつことがなかなか叶いませんね。

 

看板犬のsoraは

看板犬のはずのsoraは、最初こそ外に立っていましたが

クレートに入って、ずっとお休みされてました。

小さな時は、表になって、お客さんに愛想を振りまいていたのに

それもイヤになったのかな・・・・・?

 

soraのお兄ちゃんを飼ってる方が来てくれて
「soraちゃ~ん、出ておいでよ~」とリード引っ張っても
ガン無視!
それどころか、その引っ張ったリードを
前足で抑える始末!
やれやれ😥

 

今回は雨で大変でしたが、どうにか終わって、ホッとしています。

みなさん、お疲れ様でした!
雨の中ご来場くださった方々、ありがとうございました!

募金いただいた方々も、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

いよいよ明日です!

2022/06/04

 

 

第14回 保護犬猫を迎えよう!

イベントが、いよいよ明日になってきました。

今回は、イベント準備、余裕ぶっこいて、早くからやっていたのに

やっぱり、ギリギリまで準備してました。なんでや!

 

明日は、なんか少し雨模様も出ていますが、小降りのようなので

熱中症にならないで、涼しくてよかったかも。

ぜひ、遊びがてら、お越しください。

なんでも、TVの取材が入るらしいです。

 

コロナで、入場する時、検温等の手続きがありますので

少し、手間取るかもしれませんが、ご協力お願いします!

開場は9時45分から、大丈夫です!

 

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

マイクロチップ装着の義務化

2022/06/02

 

 

令和4年6月1日から、ブリーダーやペットショップ等で販売される犬や猫について、マイクロチップの装着が義務化されました。

これは、ブリーダーさんやペットショップへの義務化なのですが

個人的には、どの子も義務化して欲しいものです。

多分、その内、全部義務化になるのでしょうけど。

soraは生後半年の時に、ワクチン接種とともに入れてもらいました。

生後半年の頃。

注射で、背中のところに入れるのですが、その後の違和感は何もありません。

soraは動物病院で入れたのですが、入れると先生から証明書が出るので

それを、獣医師会に送って登録します。

(病院で入れたので送り先が獣医師会になっただけです)

 

今回法改正に伴って、我が家は「環境省」のサイトで再登録し直しました。

なぜ、「環境省」で在登録をするのかは、よくわかりませんが、とりあえず

国に登録しておきました。

下記がその登録証です。

 

ニュースで、街中で「マイクロチップを装着しますか?」のインタビューに

「皮膚が弱くてかわいそう。」「痛そう」

「うちの子は、躾をちゃんとしてるから、迷子にならないからそんなもの必要ない!」と断言したおじいちゃん。

ペット災害危機管理士の私の意見を言わせてもらえるなら

『かわいそう・痛そう・躾をきちっとしてる!』

と言う意見もわからないわけではありませんが

「迷子」になったら、そう簡単には見つかりません。

ましてや、災害時は、状況が酷すぎて、地形さえも変わってしまうので

ペットが自力で帰ってくることもできなし、流される可能性もあります。

その上、運良く保護されてしまうと、なおさら飼い主の元に帰ってきようがありません。

熊本の災害で、バラバラになったペット達の中で、

飼い主さんの手元に帰れたのは、ほぼマイクロチップの入った子達のみだったそうです。

また、運悪く、行方不明になって亡くなってしまっても

マイクロチップが入っていれば、亡骸が帰ってくる可能性が高いです。

生きてるのか、死んでるのかも分からないのは、辛すぎます。

 

大切な家族。言葉を持たない家族を、守ってやれるのは「家族」だけです。

「うちの子は大丈夫!」と思わず

「うちの子に何か起きても大丈夫!」と思ってください。

本当にかわいそうなのは、帰れなくなった「我が子」です。

 

 

環境大臣が指定した指定登録機関により「犬と猫のマイクチップ情報登録」制度のウェブサイト及び専用コールセンターが開設されました。

  • ウェブサイト: https://reg.mc.env.go.jp/
  • コールセンター:03-6384-5320(受付時間:8時00分~20時00分 ※土日祝日可)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村