「はしもとみお・木彫展」

2022/09/23

以前から、ずっと関心のあった作家さん「はしもとみお」さんの展覧会に行ってきました。

はつかいち美術ギャラリー

つい最近まで、島根でもやっていたのですが、なかなかな帰れなくて、行けなかったのです。

廿日市でやるのが分かっていたので、それにかけようと思っていました。

もう、素晴らしく、感動と感嘆。でした。

展覧会では珍しく、写真を撮ってもよかったので、撮りまくりました。

木彫はもちろんなんですが、デッサンも素晴らしく、見入ってしまいました。

 

触ってもいいと言う事なので、一緒に撮りました。

なんとなくsoraに似ていて、もしもsoraが亡くなったら、等身大のsoraを彫ってもらいたい。

でも、存在感がありすぎて、毎日泣きながら撫でまくって、ツルツルになりそう。

でも、こんな子がいたら、生きてるようで寂しくなくなるかも・・・・ないか。

荒削りなのに、すごくリアル。不思議な世界観です。

猫のデッサンが多く、その切り抜かれた一コマが、ものすごく猫らしく、愛らしい姿で

カメラには収められない一瞬の日常が描かれていました。

作家の「はしもとみお」さんの愛犬「月くん」が所狭しといて、その愛らしい仕草の木彫に

釘付けになりました。

もう、たまらないでしょ〜。

 

とても大きな作品から小さなものまで、本当に丁寧に彫ってあり

小さくてもちゃんと表情が豊かなんです。

 

まるで生きているかのような木彫。

 

超ミニミニのワンコ達。

あまりに可愛らしい寝姿「あるある!」と微笑ましい。

 

 

あまりに、soraの寝姿にそっくりで笑えた。

ずっと見ていたい展覧会でした。会場が狭く、展示数が少なかったので残念でした。

ぜひ、犬猫好きの方は見に行ってみてください。

 

オマケ

ガチャガチャで手に入れました♫

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

エリザベス女王の国葬

2022/09/20

昨夜、エリザベス女王の国葬が行われて、あまりの素晴らしさに見入ってしまいました。

国民の、女王が亡くなったことへの「愛と悲しみ」がひしひしと感じ

まるで物語を見ているような「美しい葬儀と葬列」

 

いくら準備していたとはいえ、こんなにきっちり揃った整然とした美しい葬列が、できるものなんですね。

太鼓の音ともに、馬も人も、全員が足並みを揃えて、全く腕を振らず

女王の霊柩車が通る時、国民が投げ入れる1輪のお花でさえも、全てが美しいものでした。

イギリスという国が、歴史があり、国民に女王が愛されていた証の「国葬」でしたね。

 

映画のワンシーンの様にしか見えない。

あまりにも美しい「バグパイプ」の演奏で幕引きをする。素敵すぎて泣ける演出でした。

こんな遠くの国の、一庶民の私でさえエリザベス女王の死が、心に刺さります。

英国の人たちは、本当に寂しいでしょうね。

 

 

 

図らずも、今回の国葬で写ったところは、

若い時に夫婦で、イギリスに遊びに行った時に寄ったところでした。

その記憶が蘇り、とても身近に風景を見ることができました。

「偉大なエリザベス女王のご冥福を、心より申し上げます。」

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

家のプチジャングル

2022/08/08

 

 

家庭菜園の実は、なかなかならないのに

雑草だけは、あっと言う間にボーボーになって

ほっておいたら、即プチジャングルみたいになる。

もう、家の周り
草原地帯になってます⤵️⤵️⤵️⤵️
写真よりずっと鬱蒼としてます。。。。

昼間は暑いので、朝6時に草刈り作業!

soraの散歩は父ちゃんに任せて。

ちっちゃな家の周りぐるりを、草刈りするのに、5日もかかっちゃいました。

そのうち、2日目に、何の虫かわからないのに刺されて

超チクチク(痛い)の後に、めっちゃ腫れてカイカイ!😭

装備は万全でしたのに、甘かったみたい。

でも、どうやら完了!

ヒーヒー言いながら、草刈りした量は
45Lのゴミ袋、4杯分でした。

は〜〜〜〜。スッキリした!

でも、速攻ボーボーになるんだろうな。。。。

除草剤まきたいけど、soraがいるからまけない。

お隣さんは、草1本生えてないんだけど・・・・・スゴすぎる。

毎日やってるのかな・・・・・無理〜!

 

 

毎日暑くて、soraの朝散歩は、5時半〜6時出発!

夕方は、夕飯を先に食べて、最近は8時くらいかな。でも暑い! 

クールネックはつけてるけど
暑すぎる散歩!
散歩から帰ったら、倒れてます。
お口が、ひん曲がってるよ〜〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

白くなってきたsora

2022/08/04

 

 

今年の換毛期は、すざましかった。

やっと少しだけ落ち着いてきました。

が・・・・soraが全体的に白っぽくなってきた。

白髪になってきたという感じではないけど・・・そうなのかな?

真っ黒のマブちゃんといると、さらにグレー感が増してる!

ま、グレー犬になってきて、それもまたカッコイイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

安倍元総理の葬儀

2022/07/12

 

 

安倍元総理の総理が執り行われました。

コロナ禍にもかかわらず、凄い献花と参列の人々。

いかに安倍元総理が、大勢の方に愛されていたかを感じます。

出棺の前に、昭恵夫人が安倍さんに「頬ずり」をされたと聞き

心情察しあまりある光景で、想像しただけで涙が出ました。

自由民主党本部
総理官邸
国会議事堂前

霊柩車で、通い慣れた馴染みのある、思い出深い場所をゆっくり回られ

斎場に向かわれた。

大勢の議員の方々、大勢の国民が整然と並びお見送りされてた。

こんな風景見たことがあるだろうか。。。。。

 

政治家の人や、マスコミの人たちは

「テロ」だとか「民主主義の根幹に関わる」と声高らかに言うけど

今回のは、そんなんじゃないと思う。

単に「逆恨みからくる非条理な殺人」の何物でもないと思う。

本当に無念だったことでしょう。

一番驚いているのは「安倍元総理」ご本人でしょうね。

今頃、少し俯瞰で状況を見ながら

「あり得ん!」と思っていらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

今まで、元総理が亡くなっても、こんな光景は見たことがない。

ある意味、悲しく記憶に焼き付く「総理大臣」になりました。

歴史にも、「賛辞と惨事」の両方が残る「安倍晋三総理大臣」です。

 

心より、ご冥福とお悔やみをお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村