また「🦷」が!

2022/06/16

 

 

先日、歯を磨いていたら、歯には伏せているクラウンが割れた!

直してそんなに経ってないのに、割れるなんて・・・・ショック!

歯医者に行くと、その歯が割れたことによる

隣の歯に影響があって、一緒に2.3本直さないといけなくなった。

私は、噛む力がすごく強いらしく、

そのせいでクラウンが割れてしまうらしい。😢

インプラントを勧められたけど、去年したばかりだし

インプラントばっかりするほどお金持ちじゃない。

去年インプラント、清水の舞台から飛び降りてやったばかりで

まだ、飛び降りてる最中です⤵️⤵️⤵️⤵️⤵️⤵️

もう、🦷✨歯がいい人が羨ましい!心の底から羨ましい!😭

 

宝くじを当てて、総インプラントにしたい!芸能人じゃないから無理だね。

 

気が滅入るので

大好きな「韓国料理」を食べて帰ることに。

この前、父ちゃんが食べて超うまかった「ポッサム定食」を注文!

うまい!うますぎる!

「歯がなくて、ちょっと食べにくい!けど、逆で噛むから大丈夫!」

 

凹んだ気持ちも、ちょっと持ち直した。

すぐ凹んだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

スズメの雛

2022/06/07

 

 

先日、夕方散歩の時、soraが気の根っこのとこクンクンしてるので

見てみると

スズメの雛が!
わかりますか?
めっちゃ小んです。
比率的にはこんな感じ。

3.4cmといったところでしょうか?

でも、ちゃんともう、スズメの形をしてました。

巣から落ちたのでしょうね。まだ飛べず、ぴょんぴょんして逃げてました。

お母さんスズメが、近くの木の中から呼んでましたが

須川からずどうすることもできませんでした。

元気でいてくれと、離れるしかなかったのですが。

 

子供の頃、もっと雛ヒナした子を庭で拾い上げ

小さな水槽に、巣を作り、当時実家で飼ってた猫に襲われないように

松の木の枝に水槽を置いて、学校に行きました。

飛んで帰って、朝をあげようとしたら「いない!」も抜けのから!

その隣を、うちの猫が悠々と歩いていました。

「やりやがったな!」と思いましたが後の祭り。

松の木の枝に置く処置をした、小学生の私の浅はかさでした。

それ以来、巣から落ちた子には手を出していません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

嬉しそうなsora と 疲労の母

2022/05/04

 

 

ワクチン接種以来、1ヶ月くらい調子の悪かったsoraですが

弓削に行って、海で遊んで、とても楽しそうでした。

よかった、元気になってくれて。

 

 

 

昨日、渋滞の中車で帰ってきたので、疲労がめっちゃ溜まってしまった。

私は車の運転が好きで、長距離運転も全く苦じゃなかったんです。

東京→因島間や、東京→安来間 約1,000kmぐらいの運転も

60km渋滞も、そんなに苦じゃなかったのに

最近、夜の運転も、ちょっとの渋滞も「嫌」になってしまいました。

みんな年取ってきたら、「運転苦になってきた。」と言ってましたが

「たかが運転。何が疲れるの?」って感じでしたが

めっちゃ実感してきました。ヤバいわ!

だって、足が筋肉痛になってるもん!

 

渋滞さえしなければ、長距離でも平気だけどね。

でも、そんなわけにも行かねいしね。

事故しないよう、気をつけなくっちゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

叔母について。。。

2022/04/21

 

 

先日亡くなった叔母の話を少ししたいと思います。

 

少し長いです。ただ単に書き残したいだけです。

 

父の兄妹は4人。父を頭に妹が3人いました。

今回亡くなった叔母は、父のすぐ下の妹でした。

父たち家族は、戦前、朝鮮に住んでいました。

韓国がまだ日本の統治下の頃です。

祖父は、銀行の支店長。祖母は日本フォードの代理店のお嬢さんでした。

1番下の叔母が生まれてすぐ、祖母は「日本脳炎」にかかり他界しました。

曽祖母は、若くして娘を亡くして、心労で娘を追うように亡くなってしまったそうです。

曽祖父は、色んなことが重なり、祖父を許さなかったそうです。

 

6歳の子供を頭に、4人の子供を抱えた祖父は、親戚の勧めもあり

亡くなった祖母によく似た女性と即再婚しました。

 

周りのみんなが驚くほど、亡くなった祖母と、再婚した祖母は、顔が似ていたそうです。

子供を産めない体だった祖母は、子供たちをとても可愛がってくれたそうです。

(私は、祖母が亡くなる寸前まで、血の繋がりのない人だとは知りませんでした。)

 

再婚した祖母は、子供かわいさのあまり、本当の親子になりたいと

前のお母さんの写真を、庭先で燃やしてしまったのです。

それを偶然目撃してしまった、多感の年頃の叔母は、祖母を一生許しませんでした。

側から見れば、些細なことでしょうけど、多感な時期にこじれてしまった糸は

解けるどころか絡まるばかりで、キツく硬い玉になっていってしまったのでしょうね。

祖母は亡くなる間際、叔母に

「私はあなた達の、本当のお母さんになりたかったの。ごめんなさい。」

と詫びていました。

親子の感情のもつれは、一生ものなのですね。

 

私が子供の頃、叔母はあまりうちに帰ってきませんでした。

父の兄妹はみんな仲がいいのに、叔母夫婦は、どこかよそよそしく

冷たい感じがしていました。

子供だった私は、単純に「叔母さんは、私たちのことが嫌いなんだ」と思っていました。

 

18年前父が亡くなった時、祖母との経緯を、叔母が丁寧に話して聞かせてくれました。

父は生前、本当のお母さんの話を、1回もしませんでした。

新しいお母さんを思いやっていたのでしょうね。

そんな父が亡くなったので、叔母も初めて、その話を私に聞かせてくれたのだと思いました。

 

人は、ある程度、その歳にならないと、理解できない感情があります。

子供の頃は、思慮にかけ、人生経験もないので、色んなことが

分かっているようで、何も分かってないことが多いです。

もちろん、大人も「大人気ない事」は多々あります。

でも、やはり、話してみないと「感情」は分かりにくく伝わりにくいものですね。

 

親子や親戚の感情は「深い」から尚更です。

切っても切れない間だから。

 

その叔母との縁も、亡くなってしまって切れてしまいました。

 

燃やされてしまった写真の「本当のお母さん」と、仲の良かった兄(うちの父)に

今頃、会えているのでしょうか。

切なく感慨深い思いが、私の心の底に、静かに沈殿して行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

良い事も悪い事も重なる。

2022/04/20

 

 

同じような事柄って重なってこないですか?

「良い事」も「悪い事」も。

 

仕事も、同じ時期に重なり、

暇な時は「おーーーーい!暇だよ〜!」と言って、寝てばかりいるのに

フラフラになるくらい頑張っても、終わらないこともある。

若い時は、3日徹夜しても「ユンケル」飲んで頑張れたのに

今や「ユンケル」飲んでも眠たい!

 

いろんな行事が重なり、参加できなかったり、

叔母の訃報が急に入ってきたり・・・・行きたくてもいけないコロナ状況。

 

若い時は、いい事だけど友人の結婚が重なり

ビンボーな若い時代は、本当に苦しかったです。

 

なんかどうでもいい話だったのですが、

なんか色んなことが重なり、

叔母の訃報を聞いて、少しナーバスになっちゃいました。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村