やっとMacを処分

2020/09/09

 

 

2ヶ月前から、古くなって使わなくなったMacを処分しようと

悪戦苦闘していたのですが

やっと、Appleに返却できました。

超古いけど、思入れ満点のMacBook
imac2台と、Mac miniとDELLのモニター

この内、Mac miniは甥っ子に譲渡。後は処分。

中のデーターを初期化するのに、昔のMacだから四苦八苦。

今では使ってないインストールディスクを探してきて初期化。

中のデーターの消去が、思った以上に手こずった。

古いからなんですけどね。

もう、おじいちゃんMacたちは「ヒーヒー」言いながら動き

最後は「もう堪えてくれ〜!」と言って、動かなくなりました。

「あ!死んだな・・・・」って感じでした。

心からの「お疲れ様!」と言って、返却準備。

書類の手続きは色々あるのですが

1番困ったのが「確かリサイクルシールがあったはず!」

めっちゃ探しましたよ。やっと見つけて、それもちゃんと貼って

これでよし!

 

と言いつつも、送り返すのに、箱詰めが〜。

昔は、Macの箱も、全て取っていたのですが、なんせ大きいので全部処分!

ドラッグストアで、大きな段ボールもらってきて、作りましたよ箱。

なんせ、大きいのと、形がいびつなので、測って製図して、外箱作りました。

新聞、詰め込みまくって。

この箱詰め作業だけで、1日かかりました。フーフーです。

大切なマックは「オムツの段ボール」に入って、送り返されて行きました。

 

 

私が、バタバタしてるので、soraはあっちやこっちに逃げまくり

落ち着かず、不機嫌でした。

母ちゃん、イイ加減にしてよ〜〜〜!!!!

 

 

 

長年、処分しようと思ってたMacが片付いて

寂しいような、スッキリしたような気分です。

しかし、あんなに場所取ってたものが無くなったのに

スペースが空いた!って感じがないのは、なぜだ!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

犬のいる生活

2020/08/12

 

 

先日、甥っ子の家に遊びにいった時。

赤ちゃんを抱っこしてる私を、soraが不思議そうに眺めていました。

なんですか?そのチッコイ物体は???
ちょっと前に、見た気がするけど・・・・

本当は、子どもと一緒に犬を飼いたい「犬大好き甥っ子」。

でも、家の中で犬を飼ったこともないし
初めての子で、周りの皆さんも心配。
ましてや、動物禁止の賃貸物件。

お嫁ちゃんのご両親がご挨拶に来られた時も、
soraはテーブルの下にいて、気配がなく
大人しくてビックリしてた。
「お母さんといっしょ」のワンワンが好きみたい。
これ、本物のワンワンよ!
なでなでされて、首の毛、思いっきりむしられてたけど
大人しくされるがままの、soraでした。

本当は、小さな子と一緒に、犬と暮らすと、楽しそうなんだけどね。

でも、いろいろあるもんね。

住宅事情。家族事情。アレルギー事情。

いつか、甥っ子の家庭に、犬が迎えたれるといいな。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

甥っ子ん家(ち)

2020/08/08

 

 

ここ1週間、ずっと、古いMacを修理していましたが

どうしても、iMacは可動しないことがわかり、

甥っ子のところには、Mac miniをだけを譲ることにしました。

譲るのは、まるっきり問題ないのですが、何かと設定が大変。

ちゃんと初期化したのに、どう言うわけか、

至る所にちょこちょこ設定が残っている。

分からん!ま、甥っ子だからいいか!

新婚の甥っ子のお家に、初めてお邪魔しました〜〜!!!
Macをのレクチャー。

甥っ子はsoraのことを、とても可愛がってくれるので
なんと、設定の作業中
甥っ子の足の下に、soraはずっと寝てました。
私の足の下なんか、来たことないのに。

設定には時間がかかるので
たまに、大甥とsoraと「息抜き♪」
sora:また会いましたねチビっ子!

とうちゃんの描いた本を見てもらったりしました。
soraは、じっとイイ子して待ってました。

有名な「エビ飯」を食べたり💕
ウメ〜〜〜〜!!!

4時間くらいレクチャーして、おばちゃま達は退散!

コロナのこの時期、あまりゆっくりしてると迷惑かかるので

することして、「またね〜!」と別れました。

ま、Macをよく知らなくても、若いから自分でどうにかなるでしょう。

甥っ子の、お嫁さんは、メッチャイイ子♪

愛想もいいし、気が利くし。とにかく感じがいい。

この甥っ子が、どんな人と結婚するのか、とても気になってたけど

本当にいい子で、本当によかった。

 

 

帰りに、吉備SEに寄ったら、

さすが、「桃太郎の国」

こんなすごいのがありました!

このショット、めっちゃ笑えるでしょ〜www
まさか、あんた鬼退治行った?sora?
こんなのもありました。
この犬は「おっさん」みたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

「話」の力

20202/07/29

昨日1日、かなり凹んでいましたが

昼に、大阪の友人と3時間くらい、長話をしました。

もちろんその友人は、先日の亡くなった子のこともよく知ってるし

中学からずっと一緒の同級生。

その上、仕事も近い。

その子とずっと話していて、やっと気持ちが落ち着いてきました。

亡くなった人のことを、よく知ってる人と話をするのって

癒しになるんだと感じました。

「悲しい気持ち」も吐き出すことで、楽になるのはわかっていたけど

「共感してもらえること」が、一番の癒しなのだと感じました。

 

 

犬を亡くした気持ちも一緒だと思いました。

飼っていても、亡くしたことがなかったり、ましてや飼ったことない人には

一緒に暮らしてた子が亡くなるのが、どんな痛手になるのかわからないだろうな。

 

 

私が、以前手がけた仕事で、お子さんを亡くされたお母さんの話。

という物の本の装丁の仕事をしました。

その内容は、周りは、亡くなった子の話に、気を使って触れないようにするけど

お母さん達は、亡くなった子の話をしたいと思ってるということでした。

みんなが気を使って、その子の話に触れないということは

「自分の子の存在が消えてしまったという事」でさらに悲しいという事でした。

 

 

 

亡くなった人の「話」をする事で、生きてる人が癒されていくのでしょうね。

 

 

 

soraがいてくれるだけで、今は癒しになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

気力が・・・

2020/07/28

 

 

昨日の、幼馴染の訃報で、精神的にかなりダメージを受けてしまった私。

昨日の朝、出棺前にあって「お別れ」をして

その後、3時からのお葬式のは、喪服のことやコロナのこともあり遠慮した。

でも、後で「喪服借りて」出席すれば良かったと少し後悔した。

でも、全く頭が回らなかった。。。というのが事実。

一応、色々と家族の用事を済ませて、3時くらいに帰路に着いた。

途中また豪雨だったり、道が土砂崩れで通行止めと、散々。

3.4時間で帰れるとこ、6時間かかってしまった。

思い出すと泣けて、泣きながら運転して帰った。

食欲もなく、睡眠もよく取れなかった。

 

 

子供の頃、73歳でおじいちゃんが亡くなった時

「もう、十分生きたから、おじいちゃん後悔ないね。」

と小学生の私は思っていた。

でも、自分が年取ってきて、

「生きること」に「十分」ってことは無いんだと気付いた。

父が亡くなる前、「やっぱり死ぬことは怖い」と言っていたのもそうだ。

生きれば生きるだけ、「生」への執着は湧くのかも。当たり前なのかもしれない。

だから、「命を粗末にしてはいけない」

どんなに苦しくても、自ら命を絶ってはダメなのだと思う。

 

昔、S郎おじちゃんと一緒に「死後の世界」を描いた映画を見ました。

それは、怖いお話ではなく、とても芸術的に綺麗な世界観を持ったものでしたが

普通に亡くなった人と、自殺で亡くなった人は、その世界で交われない。

という内容でした。

真実は、誰にもわからないけど、なんか、それって納得できるようか感じがしたのです。

誰かが言ってた、自殺は「魔が差す」それだけ。

その「魔」に惑わされないよう、思いとどまらないとね。

 

宗教的な話になってすみません。

決して、宗教ではなく、単なる私の「人生観」の話ですから。

ちょっと、ナーバスになってるので、許してください。

 

今年、我が家の庭に咲いた「ひまわり」
ひまわりに「力」を貰おう!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村