エリザベス女王の国葬

2022/09/20

昨夜、エリザベス女王の国葬が行われて、あまりの素晴らしさに見入ってしまいました。

国民の、女王が亡くなったことへの「愛と悲しみ」がひしひしと感じ

まるで物語を見ているような「美しい葬儀と葬列」

 

いくら準備していたとはいえ、こんなにきっちり揃った整然とした美しい葬列が、できるものなんですね。

太鼓の音ともに、馬も人も、全員が足並みを揃えて、全く腕を振らず

女王の霊柩車が通る時、国民が投げ入れる1輪のお花でさえも、全てが美しいものでした。

イギリスという国が、歴史があり、国民に女王が愛されていた証の「国葬」でしたね。

 

映画のワンシーンの様にしか見えない。

あまりにも美しい「バグパイプ」の演奏で幕引きをする。素敵すぎて泣ける演出でした。

こんな遠くの国の、一庶民の私でさえエリザベス女王の死が、心に刺さります。

英国の人たちは、本当に寂しいでしょうね。

 

 

 

図らずも、今回の国葬で写ったところは、

若い時に夫婦で、イギリスに遊びに行った時に寄ったところでした。

その記憶が蘇り、とても身近に風景を見ることができました。

「偉大なエリザベス女王のご冥福を、心より申し上げます。」

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ