父ちゃんMRI

2020/08/24

 

 

先日、仕事の電話がかかって来て、喋ってる父ちゃんの話し方を聞いたら

ろれつが回っていなかった。

寝起きすぐだったので、それでかと思いましたが

いつもなら、さっきまで熟睡してても、電話に出ると

どんなに朝早くても、ずっと起きてましたよ!

って感じの話し方のできる人なので、心配になり、脳外科に行って来ました。

即、MRIを撮ってくださいました。

最近物忘れも目立つし、ろれつも回らない・・・・

心配になるでしょ。

結論から言いますと、大丈夫でした。

脳の萎縮もなく、少ないながらも、脳にシワもあり、

脳梗塞もありませんでした。

安心しました。

 

その代わり、MRI撮ったおかげで、副鼻腔炎だとわかりました。

「そういえば、匂いがわからないと言うんですけど。」と言うと、先生が

「こんなに詰まっていれば、匂わなくて当然ですよ。」と。

父ちゃんの鼻は、「絵に描いた鼻!」だといつも言っていましたが

やっぱりね!

穴は空いていたけど、通ってなかったってことね。

「MRIの画像を、スマフォで写真撮って、耳鼻科に持っていってください。」

と、簡単に写真撮れせてくださいました。

今度は「耳鼻咽喉科」に行かなくっちゃ。

 

 

なんか大層な感じでもなく、かと言って軽んじてるわけでもなく

脳のことだから、緊張している気持ちを察してか

先生が温和で、ジョークも交えながらの診察で、よかったです。

 

 

「脳みそもっと使え!」ってことでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村