第11回 保護犬猫を迎えよう!

2019/10/20

 

 

今日は、「第11回 保護犬猫を迎えよう!」イベントの開催日です。

 

10時開催なので、9時に家を出ようと準備してて、さぁ、出るか!

という時、父ちゃんが

「母ちゃん!soraが!」

というので、寝室に行くと布団の上に、結構たくさん吐いてました。

「また、膵炎がぶり返した!?」

と、青ざめました。

すぐに出る予定でしたが、しばらく様子を見ることにしました。

私は行くのをやめても、父ちゃんは個展会場にはいかないといけないので

電車で、譲渡会の会場に行き、その足で個展会場へ移動と、段取りをつけていると

soraがムクムクと起き出してきて、顔を見ても元気そうなので

連れて出ることにしました。

個展の搬入、初日と、soraも連れ回していたので

「疲れ」と「気遣い」でストレスが溜まったのかも知れません。

 

会場に着くと11時と。1時間遅刻。約束していた人とは会えず。申し訳なかったです。


今回は、東広島市と広島県の合同開催だったので、大きなイベントになりました。

いつもに増して、ワンちゃん連れが多かったです。

 

 

今回のイベントでの私の大ヒットは、インスタ友達の「ももちゃん」の登場です。わざわざ岡山から来てくださいました。

インスタでsoraに似ているので、ものすごく会いたかった子です

あまりに似ていて、他人とは思えない。
勝手に親近感が湧きすぎて「誰あんた!」感がすごかっただろうな。
ごめんね。ももちゃん!

当然だけど、おふたりは初対面だから、仲良くはしてくれなかったけど

ガウガウはしませんでした。

会場を歩いてた「ももちゃん」見て「あ!soraちゃん・・・・?じゃない?」

と思った人が多数いました。(笑)似てるよね〜。

soraは18kg ももちゃんは20kg
少し大きいね。ももちゃんの方が。

他にも、いっぱい友達ワンちゃんいたのに、写真撮り忘れました。

 

 

ワンハートブース
今回は「スパムにぎり」を200個も販売!そして完売!
だって、めっちゃ美味し〜さ〜!!!!!
今回のオリジナルTシャツは「紺」売れ行きもいいそうですよ〜。
sora shop は今回は出ていませんが、カレンダーは置いてもらいました。

ワンハート個人ボランティアブース

小さな命の写真展ブース

アンの家ブース

カフェトーク

どのブースも、盛り上がっていました。

 

ここは、県の動物愛護センターから来た
可愛い子犬たちが14,5匹来ていました。
譲渡対象でしたが、その場で譲渡されたのかは見ていません。

 

このすぐ横で、60代くらいのご夫婦に「保護犬」について聞かれました。

昔の犬の飼い方で、早死にさせてしまったことや、譲渡にお金が必要なのかとか

フィラリアの薬は、どれくらいの頻度で、費用はいくらくらいかかるのかなど

色々、聞かれました。

保護犬は「ただ(無料)の犬」という感覚は、普通にあるみたいで

どうして、幾らかの費用がいるのかを、お話しさせていただいたら

納得していらっしゃいました。

動物を飼うのは「お金がかかります。」がしっかり、理解しておかないと

また、愛護センターに渡したり、捨てたりされる、簡単に譲渡でなく

「命」を育てていくのだということを、ちゃんと肝に銘じで

ペットでなく「家族に迎え入れて」欲しいです。

 

 

県のデモンストレーションで「警察犬」が来ていました。

かっこ良すぎる〜〜〜!!!
惚れ惚れしちゃう。

 

 

 

会場に「スパイダーマン」がいました。記念にパシャり!

スパイダーマンと父ちゃんはノリノリ!
soraは引き気味〜〜〜〜〜!!!
やめて〜〜〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村