「犬ってこんな感じ!」の間違い。

2020/4/17

 

 

犬を永年飼ってると「犬ってこんな感じ」って

自分でも、分かったような気になるし、

本とか読んでも、そういう風に書いてることが多いような気がします。

現に、私も「犬ってこういうことが好きで、こんなこと嫌いだよね」

と思い込んでた節があります。

犬も、当然個々で全く違うことを、

soraと一緒に生活して、初めて分かったことがいっぱいあります。

当然犬種の特徴とかはあると思うけど

「犬ってこうです!」なんて、十把一絡げには絶対にできないなと思います。

 

子供の頃から、犬が大好きでたくさん飼っていたけど

「全然犬のこと分かってなかった。」と心底思います。

「飼う」という言葉が、そもそも「家族」でない証拠。

soraとお家の中で生活を共にすることで、分かった事がたくさんあります。

犬が布団で寝るとも思ってませんでした。

子供の頃から「猫」とは一緒に寝てましたが、犬は外の犬小屋で寝てて

寒くても平気だと思っていました。

ふかふかのお布団で寝たがるし、ストーブやコタツにも入る。

寒さに強くても、やっぱ暖かい方がいいよね。

枕を使いたがるのも笑える。

「喜怒哀楽」の感情も豊かだし。人の好き嫌いもはっきりしてる。

子供の頃、犬は他の犬と顔を合わせれば喧嘩をするもんだと思っていました。

お友達のように、好きで遊ぶ子遊ばない子がいるなんて、soraが来るまで知りませんでした。そんな感情があるとも思ってませんでした。

大好きなキナちゃん。
可愛くてしょうがないマブちゃん。

パピーの頃から知り合いだと、ワンちゃんも仲がいいんだと分かりました。

それでも、仲が良くても、家に入ったら「縄張り意識」で喧嘩になると思っていましたが

そんなことは一切ないのも初めて知りました。

もちろん、仲のいい子に限っての話だと思いますが。

 

言葉を話せないだけで、こちらの意思はほとんど通じるし

「今日は、〇〇さん家に行くよ」と言うと、間違いなくそのお家に向かいます。

犬の能力は「犬を知らない人」からは、想像超える力を持ってると思います。

でも、それは、きっとお家の中で一緒に生活してこそなのだと実感します。

 

昔飼ってた、シェパードの「バン」も相当賢かったですが

やはり「犬舎」で生活していたので、言うことはよく聞きましたが

彼に深い感情があると、私が理解できませんでした。

 

どんな動物も、「寝食を共にする」とうのは、「分かり合える」近道なんですね。

同じ布団の隣に「犬」が寝てるなんて、子供の頃には考えられないことでした。

横でスヤスヤ眠るsoraを見るたびに、「幸せ」を感じます。

「幸せをありがとう。sora」

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村