soraのお母ちゃん。助けてください。

2021/02/19

 

 

soraの「お母ちゃん」が、保護されて、その後です。

 

長年、野良生活と出産の繰り返しで、体がボロボロみたいです。

詳しいことはまだ分かりませんが、悪いとこだらけのようです。

soraのお里の「アンの家」で、今後生活をしていくみたいなのですが

避妊手術と、諸々悪いとこ治療で、2週間の入院が必要みたいです。

治療費がかなりかかるみたいなので、

皆様のお力を少しでいいのでお貸し願えないでしょうか?

ほんの少しご寄付願えると嬉しいです。

どうぞ、宜しくお願いします。

 

病院で診察中のsora母ちゃん。

まだ我が家もsoraも「お母ちゃん」には会えていませんが
やっぱり、soraに似てる!
妹のエルサに、白くて長毛なのはそっくりですが
この写真のみで見ると、やっぱり顔がsoraと良く似てるね。
あ!、soraが似てるんだね。


下記は、保護施設「アンの家」のFacebookからの引用です。

アンの家 + Dog run&Cafe アンの時間

2021/2/18

エルサやソラちゃんのお母さん、他にも沢山この子の子供達がアンの家から里親さんの元に行っています。

午前中に病院に行って血液検査をして貰いましたが、長年の野良生活も有り悪い所が沢山有りそうです。

取り敢えず、避妊手術をするにしても血糖値が高いので落ち着かないと手術も出来ません。

今回の手術代だけでも結構な金額になりそうです。

悪い所を全て治すとまでは言わないけど、最低限の治療をするにしても悪い所が多すぎるので費用が嵩みます。

今回ばかりは皆さんに少しばかりでもご寄付をして貰えないでしょうか。

ゆうちょ銀行 店番518 (記号:15160)

普通預金 17686901

コダニ ケイコ

今回の手術代が検査や入院費を含めて最低でも13万はかかるそうです。

結果次第で、これから先を考えて行きたいと思っていますので、よろしくお願いします。

 

 

 

もちろん我が家も、些少ではありますが、寄付させていただきました。

この子との「幸せ」をくれたのは、soraのお母ちゃんが産んでくれたお陰だから。

soraのお母ちゃんは、多分soraとそんなに歳が違わないと思う。

soraが、9頭兄弟なのを考えると、きっと若い時に産んだ子だと思うから。

soraが我が家で、楽しい生活を送ってた時間、辛い生活をしていたのだと思うと、かわいそうです。

この後の犬生が、穏やかでありますように。願わずにいられません。

アタチのお母ちゃんを助けて欲しい。。。。
ちょっとだけでいいです。助けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

sora・急性膵炎 入院2日目

2019/07/30

 

 

朝、soraの面会に行く。

昨日、soraが入院した時、

入れ違いにお友達のボーダーコリーのエミィちゃんが退院するとこだった。

でも、エミィちゃんも相当具合が悪そうで、

お母さんと「涙の会話」になってしまいました。

エミィちゃんも「頑張れ〜〜〜!!!!」 

 

その、エミィちゃんが入院してた部屋に、soraも入ってた。

大きな子は、ここの部屋らしい。

昨日は、「なんで連れて帰ってくれないの?」って顔してたけど

今日は、悟ったのか、しんどいのか、ケージからも出てこなかった。

結構、水は飲んでました。
よくこんなのがくっついているのに、噛みちぎらないのかな・・・?
うちの父なんて、無意識に点滴引っこ抜いていたのに・・・。
偉いぞ!sora

投薬2日目。

膵炎/リパーゼ 2687→→2646(40しか落ちてなかった・・・・)

CRP(炎症値)21→→21

数値的には、全く変化が無いに等しく、薬が体に合わなかったのか・・・・。

不安になりながら、帰りました。

 

「膵炎」と聞くと「絶食絶飲」と聞いていたのに、水も飲ませてるし、フードも食べてた。

先生に聞いても「今はこういうやり方なのです。」とのこと。

大丈夫かと思い(先生を疑ってるわけでなく)ただただ不安なだけで

soraの保険で、アクサダイレクトの、獣医さんによる相談室に電話をした。

すると、膵炎の新薬「ブレンダZ」のことを、ご存知なかった。

それくらい新薬ということですね。

でも、薬のことでなく、「絶食絶飲」をしなくても大丈夫なのかということが聞きたかったので、そこを質問すると

「嘔吐の症状がないのなら、食事も水も大丈夫という、治療法も今はやっています。胃が受け付けない状況なら、「絶食絶飲」ですが、食べられるのであれば、食事をとった方が、回復が早くなります。ちなみに、その治療法は東大病院でも推奨されています。」と教えてくださいました。

患者家族は、どんなことも不安なので、的確な言葉を求めているのでしょうね。(私に関してだけかもしれませんが)

「なぜ?」に答えて欲しいだけなのです。

 

夕方、病院が終わる頃、また面会に行きました。

今度は、しんどくて寝てました。
扉が開いてても、出ても来ませんでした。
お気に入りのくまちゃんと一緒です。
入院するにあたって、お気に入りのおもちゃを持ってきてくださいと言われました。
くまちゃん、soraの淋しさを和らげてあげてね。

明後日は、誕生日なのに・・・・かわいそうに・・・・。

 

先生が、誕生日を配慮してくださって、誕生日には「外泊」しましょう?

と言ってくださった。もちろん数値次第ですけどね。

「ブレンダZ」効いてください。

 

いつもの散歩道の対岸にsoraは入院しています。あのピンクの看板のとこ。

早く元気になって、散歩しようね。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村