安倍元総理の葬儀

2022/07/12

 

 

安倍元総理の総理が執り行われました。

コロナ禍にもかかわらず、凄い献花と参列の人々。

いかに安倍元総理が、大勢の方に愛されていたかを感じます。

出棺の前に、昭恵夫人が安倍さんに「頬ずり」をされたと聞き

心情察しあまりある光景で、想像しただけで涙が出ました。

自由民主党本部
総理官邸
国会議事堂前

霊柩車で、通い慣れた馴染みのある、思い出深い場所をゆっくり回られ

斎場に向かわれた。

大勢の議員の方々、大勢の国民が整然と並びお見送りされてた。

こんな風景見たことがあるだろうか。。。。。

 

政治家の人や、マスコミの人たちは

「テロ」だとか「民主主義の根幹に関わる」と声高らかに言うけど

今回のは、そんなんじゃないと思う。

単に「逆恨みからくる非条理な殺人」の何物でもないと思う。

本当に無念だったことでしょう。

一番驚いているのは「安倍元総理」ご本人でしょうね。

今頃、少し俯瞰で状況を見ながら

「あり得ん!」と思っていらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

今まで、元総理が亡くなっても、こんな光景は見たことがない。

ある意味、悲しく記憶に焼き付く「総理大臣」になりました。

歴史にも、「賛辞と惨事」の両方が残る「安倍晋三総理大臣」です。

 

心より、ご冥福とお悔やみをお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

さよなら「薙野さん」

2021/08/07

 

 

今日は、8/2に亡くなった、

イラストレーターの「薙野たかひろ」さんの葬儀でした。

本来なら、伺って「お別れの言葉」を直接言いたかったのですが

伺うことができませんでした。

コロナでなければ、お葬式にも行けたのに・・・・。

恨めしいです。

こんな姿も、もう二度と見れられない。。。

宮島に一緒に行ったとき

「いいね!山の緑と、鳥居の朱のコントラストがいいね!」

とイラストレーターらしい言葉とともに、

海の干満の差が面白いと、朝から晩まで宮島で、ゆっくり過ごしましたね。

どうやら、奥様のお話では「腎臓がんから転移」だったようです。

10年以上、闘病されていたなんて、全く知りませんでした。

いつも、穏やかで朗らかで、

Macの事で分からなくなると電話がかかってきましたね。

もう、そのクマちゃんのようなキュートな笑顔に
お会いできないと思うと、本当に寂しいです。

ゆっくり天に召されたて逝かれたのでしょうね。。。。

 

今でも指示られませんが、Facebookにあがった

葬儀の祭壇の写真を見たら・・・・本当なんだと思わざるを得ませんでした。

悲しずぎるけど

薙野さん、「本当にありがとうございました。」

また、お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村