松江の城下町「塩見縄手」

2019/05/23

 

 

「ホーランエンヤ」の後、私たちは松江の武家屋敷などがある

「塩見縄手」と言う、松江を代表する風情のある通りをご案内。

国宝の「松江城」がいいのですが(犬もいけるし)

でも、みんな上がったことがあるので、今回はパス。

松江城に行かれたことのない方のために、少し書きますと

松江城は、靴を脱いで上がる、築城当時の風情の残るお城です。

ほとんどのお城は、鉄筋コンクリートの資料館のようになっていますが

ここのお城は、木のぬくもりがそのまま残り、

昔の生活を、想像できる貴重なお城です。

松江にお越しの際は、ぜひ松江城に登ってみてください。

 

さて、その松江城の裏手にある武家屋敷の通りが「塩見縄手通り」

といい、とても風情のあるところです。

松江城のお堀。この道の反対側が「塩見縄手」です。
松江城のお堀を遊覧船が回っています。「堀川遊覧」

以前は、お堀の水が汚かったのに、すごく綺麗になっていて感激。

みんなが「小泉八雲邸」に入ってしまったので、待ってるのだ。
暑いから、日陰で待機。みんなは武家屋敷へ。
やっと出てきたみんなと、喜びの再会💕いい笑顔ニコ。

 

松江と言えば「お抹茶」

みんなで、soraも一緒に休憩。

島根は、結構ワンちゃんが一緒でも入れる場所が多いです。

出雲大社を始め、神社関係は結構入れます。

神様は寛大です。

「犬に優しい街」で、売り出せばいいのにな。

私の好きな「清水寺」も、あんなに閑散としてるなら、

散歩に最適なとこなので、お宿も「犬もご一緒精進料理」

なんてしたらいいのにな。わんさか来そうだけどな。

 

 

 

と言うことで、短い「ホーランエンヤ」旅行の終了です。

また、10年後に続く。

 

 

そうそう、松江城の麓に、面白いポストがありました。

松江って、変わったポストがあります。

ピンクのポストもあるし。面白い。(昔の写真ですが)

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

ホーランエンヤ

2019/05/22

 

 

10年に一度、行われる船渡御「ホーランエンヤ

10年に一度なのですが、実は私の母の実家のあたりのお祭りなので

子供の頃から、何度か見に行ったことのある「船渡御」でした。

でも、こう言うものも、いくら珍しくても

やはり若いうちは、あまり興味もなく「ふーーーーん!」ってな感じでしたが

年を重ねて、やっと今回「美しい」と感じられました。おそ!

また、お天気も良く、風もいい具合に吹いて、最高の

「ホーランエンヤ日和」でした。

soraも連れて行って、いろんな人に声をかけられ

「あんたも、ホーランエンヤ見るの〜??www」

人出がすごいので、soraと自分が熱中症にならないよう、

日陰を探し私たちはそこに待機。

ベロ〜〜〜〜ンとされてますが、おっちゃん大好きsoraちん。
母ちゃんなんて、ムシです。
お〜〜〜〜、なんじゃありゃ!
船の先端で踊るお兄さんと、記念写真も撮ってもいました。
「この人何者〜〜?色味があたちと、似てるんですけど〜〜〜。」
お祭りが始まる前は、船に乗る人たちが、お客さんのカメラに答えていました
日差しが、眩しすぎる〜〜〜!!!!!
あなた、車椅子なの?すごいね。

人が多いのは、soraは怖がらないのですが、無理やり触られたり

派手な衣装の、お兄さんたちが闊歩してたので、少々面食らってました。

この人たちが、船の先頭で踊るのです。
いよいよお祭りの始まりです。

 

 

  

 

「福富」の船の先頭に乗ってるおじさんは、多分「従兄弟」です。

私もびっくり。

この船は、この後、陸船にのりかえ「あだかえ神社」に奉納されるのですが

時間が空いてて、私たちはここまででお祭りは後にしました。

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

島根に移動

2019/05/21

 

 

明日10年に一度行われる、船渡御祭「ホーランエンヤ」を見るために

松江に移動。

神事は明日なのですが、1日前入りして

N姉さん夫妻と、プチ旅。

 

お祭りは明日なので、まずは、私の故郷「安来」をご案内。

朝の6時に出て、休憩しながら、11時に故郷の安来に到着。

まずは、出雲そばでお昼でしょう。

地元で有名な「まつうら」へご案内。

三宝割子。

その後、何もないけど、気持ちのいい「清水寺」へ。

京都の清水さんとは関係ないのですが、静かでいいとこなのです。

参道は「森林浴だらけ」
soraは何回も来ているので、案内役みたいなものです。

参道を上がっていくと


ここの三重塔は、中に入れるのですが、今日は入れない日でした。

塔の中に入れるのは、全国でも珍しいと思います。

 

安来節演芸館へ

生の「安来節」を聞かせてあげたかったのですが、公演時間が合わず

残念ながら、聞けませんでしたが、キャラクターの「キュッキュちゃん」と

記念写真をパチリ!


その後、父ちゃんが二人を連れて「足立美術館」へ。

当然ですが、soraは入られないので

何回も入ってる私は、soraを連れて、実家に帰って

近所の神社でお散歩で、時間を潰して待っていました。

この後、3人にあえて、大喜びのsoraでした。

 

 

で、夜はN兄さんのオススメの松江のお店「雷神」へ。

私の方が、地元なのですが、お仕事でN兄さんはよく使われるとのこと

逆に、案内してもらいました。ふふふふ。

盛りだくさんのコースでビックリ。お肉は「島根和牛」で、ウマウマ!

全て、美味しかったです。

 

朝早くから、連れ回して疲れちゃったかもな。

お二人はホテルへ。私たちは兄の家へ。

明日に続く。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

実家で散歩三昧。

2019/03/25

 

 

子供の頃から、よく遊んでいた神社「八幡さん」

実家で飼っていた歴代の犬たちとも、よく遊んだとこです。

もちろん、当時は近所の子供達の楽園だったところ。

今は、子供の声は一切しなくてさみしいなぁ。

お宮は周りが囲ってあるので、フリーにしてもどっかに行くことがありません。

誰もいないので、貸切状態のドッグランみたいなものです。

散々走って、満足なsora。

子供時代を過ごした場所というのは、自分の土地のように感じます。

実家の前は、田んぼだけなので、真正面に大山が見えるのですが、今日は雲に隠れてます。
兄貴の家の近所の川です。
soraはこうして、川のカモたちを見るのが好きです。

 

「加茂岩倉遺跡」という有名な古墳が近くにあります。

見に行きたかったのですが、あまりの寒さにまた今度にしました。

 

 

母が歳をとって、そろそろちょくちょく顔を出さないといけないなと

感じた今回の帰省でした。

今まで、髪を染めていたのですが、それをやめたら「白髪」でした。

「白髪」の母を見るのは初めてだったので、驚きました。

歳が歳なので、当たり前なのですが、一気に老人になった感じがしました。

母と過ごす時間も、あまり長く無いと、つくづく感じました。

話せるうちに、もう少し、家に帰るべきだと思った帰省でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村

可愛がってもらってます。

2019/03/24

 

 

田舎に帰ると、兄の家に泊まるのですが

皆んながsoraを可愛がってくれます。

兄貴に無理やり抱きかかえられるsora
仕事から帰ってきた姪っ子にご挨拶中のsora
soraに会いに帰ってきた甥っ子。soraは嬉しくて唸りっぱなし。
soraはこの甥っ子が一番好きだと思う。

甥っ子は、一人暮らししてるけど、soraが帰ってきてると

必ず帰ってきてくれる。

そして、長い散歩に連れて行ってくれる。

この日も、自分の友人宅に一緒に連れて行ってた。

体育会系の甥っ子に、体力の無いsoraはついていけないみたい。

鍛えてもらいなさい!

 

 

みんなで、いつもの蕎麦屋へ。

子供の頃は「出雲蕎麦」が嫌いでしたが、年々好きになります。

コシがありすぎて、こめかみが痛くなりました。www

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


にほんブログ村