秩序ある犬社会

2021/10/20

 

 

1つの「枝」で遊ぶ、soraとマブちゃん。

散歩の途中、soraが長い桜の枝を見つけました。

それに気がついた、マブちゃんがそっと近寄ってきます。
マブ:soraちゃん、いいもの持ってるね。

sora:だめ!これはあたちの!

マブ:シューーーン
sora:待っときなさい!

soraがガッチリ足で押さえて離しません。
我慢強いマブちゃんは、無理やり取ろうとはしません。

soraが向こう向いてる間に
そ〜〜〜〜〜っと、端っこをかじりますが取ったりしません。

soraとマブちゃんのあいだには、上下関係がきちっとあって

マブちゃんは、キチッとsoraを立てて、soraが怒るようなことはしません。

その秩序は、人間が見習いたいくらい「素晴らしいもの」です。

 

 

たまに、若い子が来て、soraが持ってるものを横取りしたり

立って飛びついたりすると、喧嘩にはなりませんが、

結構キツく「教育的指導」が入ります。

 

たまに、マブちゃんが、力任せに体当たりしてくると

soraはマジギレして、マブちゃんに猛反撃してます。

soraは20kg弱、マブちゃんは30kg弱。

体格的に、圧倒的にマブちゃんは有利なのですが

そんな時でも、マブちゃんは「ごめんなさい!ごめんなさい!」と

低姿勢で、絶対にsoraには、はむかいません。

 

 

犬の世界には、犬でしか教えられないことがたくさんあるから

喧嘩にならない程度に、近寄らせて、

悪いことをしたら、上の子に怒ってもらうのが

「犬のしつけ」には良いのでしょうね。

 

小さな子を飼っていらっしゃる方は、抱っこして、

上から他のワンちゃんに吠えさせてはいけません。

「お母さんの威を借りてしまう」からです。

散歩してると、ワンワン吠えるからと、即抱っこしてしまう方いますが

相手の犬が優しい子なら、近づかせてみてください。

いつもと違う反応ができるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村