インプラントへの道

2021/04/30

 

 

私は、子供の頃から歯が悪く苦労していました。

今のように、フッ素の歯磨きがあるわけでなく

歯の菌がうつるから気をつけて・・・なんて注意もなかった時代。

でも、もともと遺伝で歯の質が良くないのでしょうね。

ず〜〜〜〜〜〜〜っと、苦労していました。

 

数ヶ月前、ブリッジにしていた歯が痛くて、歯医者さんに訴えていたのですが

あまり取り合ってくれず、ついに歯が折れてブリッジが外れてしまいました。

別の歯医者さん2件回って、色々相談して、悩みに悩んだ結果

「インプラント」を1本入れることにしました。

(歯以上に、お財布に痛い〜〜〜〜!!!!!!)

 

でも、今回の歯医者さんで分かった事は

私は、「噛む力」がすごく強い!と言う事でした。

もともと、くいしばりもあるのですが、

エラの貼ってる人は、噛む力が強い傾向があるそうです。

歯医者で、かみ合わせで「カチカチしてください。」と噛ませる紙があるじゃないですか

それが、少しかんだだけで、「強いですね。」と言われてしまった。

昔友人に、イチゴ食べてる時

「なんで、カリカリ音がするの?」と聞かれ・・・・???

なんのことか分かんなかったのですが

どうやら、噛み締めて「種」を歯ですり潰していた音らしいのです。

噛む力の強い人は、歯医者で口を開けてる時間が「辛い」らしいです。

筋肉が疲れるらしいです。

 

噛む力が、自分の歯が100%とすると、

義歯が30% ブリッジが60% インプラントが100%近く

だそうです。

噛む力が強いから、ブリッジが折れたみたいです。

 

色々新発見があり、先生としつこいインフォームドコンセントをした結果

人生初の「インプラント」にすることに決心しました。

手術はまだ先ですが、2、3ヶ月〜半年目安の治療になる予定です。

怖いよ〜〜〜〜!!!!!!

 

ま、皆さんにはどうでもいい話ですが、私にとっては一大事な出来事なので

ここに、記録で残したいと思います。

どうでもいい話にいつき合いくださり、ありがとうございます。

また、勝手に、後日談を書きたいと思います。

 

私の「ミューヘンへの道」ならぬ「インプラントへの道」の始まりです。

あ!たとえが古すぎて分かんない?ま、いっか!

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村