ドッグマッサージ「Won-P」

2018/12/01

今日から12月。今年もあと1ヶ月と思うと焦るな〜!

カール一家に誘われて、ドッグマッサージ「Won-P」

のイベントに行ってきました。

福山の「つむぎ動物病院」で

「初めてのマッサージ講座」

6組のグループレッスンを受けてきました。

soraが免疫不全かもしれ無いというので、カール君が個人レッスン受けた

マッサージの教室が福山であるというので

カールパパに運転してもらって、2家族で行ってきました。

ドッグマッサージセラピスト
清水 功子 先生

1時間半くらいの、短めのレッスンなんですが

6組と少数のレッスンなので、よくわかります。

質問もしやすいし、先生が直接触れてツボを教えてくれます。

今のsoraにピッタリなツボを教えていただきました。

「大椎」(だいつい)→→→免疫力アップ

肩甲骨の間のツボを、おへそに向かってゆっくり押します。

熱を下げたりする効果もあるそうです。

手作りご飯の食材とかも教えていただき

なんか、適当に作っていたものを、指導してもらえるのはありがたい。

soraの状況を伝えると、触ってみてくださった。

やはり、体に熱を持ちやすいタイプとのことでした。

少しずつ、勉強していきたいと思いました。

教室を開催していた「つむぎ動物病院」の先生まで

何気にsoraを診てくださって、少しアドバイスをいただきました。

やはり、soraは体に熱を持ってるようでした。

余談ですが、ここの先生、イケメンで、さらにお得感満載でした。ふふふふ。

あ、ゴメンなさい。おばちゃん発言でしたね。失礼!

病院の2階で、イベントがあったのですが

1階の診察受付のスペースには、なんと譲渡犬がいました。

パピー好きのsoraは、即寄って行ってました💕

本当に可愛い子でした。写真よりずっと可愛かったです。

ご興味のある方は、福山のつむぎ動物病院まで。

本当は、私が運転して、うちの車で福山まで行くはずだったのですが

前日頭痛がひどく、カールパパに、運転してもらって、移動しました。

我が家の車で、後部座席で、soraと一緒に乗るのは私は初めてのことで

とても新鮮でした。

私の膝の上に、顔を乗せて、車に乗ってる姿は、初めてでした。

可愛いな〜。とっても珍しいことなので、うれしい!

この日、カール家は、我が家にお泊り。

案の定、soraはカールママのお布団に潜り込みに行ってました。

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集

ペット災害危機管理士3級 合格!

2018/10/03

 

soraの病気で、ここ1週間が1ヶ月に感じてた私ですが

その間に、先日受けた

「ペット災害危機管理士 3級」

合格通知が、来てました。

やったーーーーーーーー!!!!

凹んでた最近の我が家の、嬉しい話題でした。

 

 

しんどいながらも、やはり散歩には行かれるsoraさん。

台風のせいで、汚れた空気が吹っ飛ばされて、美し夕焼け。(加工なしです。)

センターに見えるのは、太陽ではありません。

学校のナイター用のライトです。www まぎらわし〜。

フラフラしながらも、散歩に行きたいと出てくれるだけ良かった。

 

 

 

本当は、昨日soraの大好きなカールママの誕生日だったので

お祝いがてら、soraを気分転換で会わせてあげようと思っていたのですが

今のsoraには、負担があるかと思い、やめました。

 

「カールママ、おめでとう💕」by  sora

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集

 

 

ペット災害危機管理士(3級)受講

2018/9/16

 

ちょうど去年の今頃

ペット災害危機管理士の4級を受講して

早くも1年が経ってしまいました。

そして、今日やっと、ペット災害危機管理士(3級)を受講してきました。

 

「ペット災害危機管理士」とは、いったいどういう事をするかといえば

今回のような災害があった時、避難所で一緒に避難している

災害時にペットと飼い主さんを避難誘導・救援等するため、

飼い主さんの統率を取るスペシャリストといった、位置づけです。

 

今や、ペットは子供の数を抜いています。

ペットも家族。

その子たちも被災したら、本当に悲惨なのです。

今回の災害のとき、私は以前3級で学んだ事が、すごく役に立ちました。

避難するかもしれないと思った時、避難準備で袋に詰めた物は

全てsoraの物でした。

 

避難所に行けば、人間の物はどうにか手に入ります。

でも、ペットの物は、なかなか手に入らないので

最低でも1週間の食料は準備して、避難してください。

被災して逃げ出した、ワンちゃんが、迷子札、もしくはマイクロチップを

入れていると、ほぼ100%家に帰ってくる事ができますが

何も付いていない子は、ほぼ難しいらしいです。

 

家の中で飼っていると、首輪をつけていないケースが多いとおもいます。

災害の怖い思いをしたペットたちは、パニックになって

帰ってこなくなるかもしれません。

迷子札なりマイクロチップを、どうか入れてください。

そして、災害の時は、家の中にいても、ワンちゃんは首輪を念のため

鑑札や迷子札を付けて待機しましょう。

 

 

 

 

私の隣で、受講した人は、実家が土砂災害で、大変な被害にあった方でした。

その経験で、今回これを受講したとおっしゃってました。

ご実家の、すぐ上のお宅が、土砂で全壊になって

庭につないでいたワンちゃんが、土砂に巻き込まれてしまったらしいのです。

災害が落ち着き、1週間後に、ご自宅を見に行った時

なんとその子は、首輪ギリギリのところまできた土砂を逃れ、

ギリギリの状態で、飲まず食わずで1週間耐え忍んで生きていました。

あまりのショックで、声が出せず、近くを人が通っていたらしいですが

鳴く事をしなかったらしいです。

1週間ぶりに、飼い主さんが来てくれた時、初めて小さな声で鳴いたらしいです。

信じられない奇跡の話でした。

 

さぞ飼い主さんは、嬉しかった事でしょうね。

 

災害の話は、本当に悲惨極まりないのですが

感激で嬉しい温かなお話でした。

 

 

 

ペット災害危機管理士3級が合格してますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集

 

 

ペット同行避難

2017/9/4

 

昨日に引き続き、「ペット災害危機管理」について。

 

国(環境省)は、災害時において、避難所に

「ペット同行避難」を推奨しています。

過去の災害において、ペットが飼い主と離れ離れになってしまう事例が多数発生したが、このような動物を保護することは多大な労力と時間を要するだけでなく、その間にペットが負傷したり衰弱・死亡するおそれもある。また、不妊去勢処置がなされていない場合、繁殖により増加することで、住民の安全や公衆衛生上の環境が悪化することも懸念される。このような事態を防ぐために、災害時の同行避難を推進することは、動物愛護の観点のみならず、放浪動物による人への危害防止や生活環境保全の観点からも、必要な措置である。

 

という指針なのです。

でも、避難所の管理は、それぞれ自治体がやっているので

それぞれ地元で聞いてくださいということだったので

今日、区役所に電話して、災害時の避難場所と、ペットの同伴について聞きました。

区役所の人は、とても親切に、そして丁寧に、答えてくださいました。

 

sora地方の、避難場所は、近所の小学校なのですが

区長会にまで確認を取ってくださって

「ペット同伴OK」ということでした。

もちろん、室内には入れませんが、仕方ありません。

嫌いな人もいるし、アレルギーの人もいるので、それは当然です。

 

 

国や、市が大丈夫と言っても、実際に管理をするのは

地元の人なので、そこの確認が取れていないと、

いざという時「ダメだよ!」と言われかねないです。

 

災害が多く、北朝鮮の脅威もある今

自分の地域の避難所の「ペット同行」を、確認取っておくのは

結構、重要かと思いました。

 

とりあえず、soraも連れていけると思うと、少しホッとしました。

 

上野先生が言ってました。

「行政はペット同行、なんて、考えてないかもしれません。

でも、質問する事によって、問題提起になるから聞いてみてください。」と。

行政も「そうか!」と思い、OKになるかもしれませんしね。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集

 

 

ペット災害危機管理士(4級)講習会

2017/9/3

 

ペット災害危機管理士(4級)講習会に参加してきました。

 

soraのしつけ教室の「上野先生」が、

ペット災害危機管理士1級を取得し、講義をされるというので

以前から何か、ペットの免許を取りたいと思っていたので

試しに、2時間半の講義に行ってきました。

とても、役に立つ講義だったと思います。

 

 

災害の多い昨今、避難した時に、我が家的には1番気になるのはsoraのこと。

大きな災害に遭遇した時、多分、かわいい家族を置いて、

逃げることができない人は多いと思います。

その、いざという時の勉強をしました。

 

 

 

いろんなことを、勉強するのですが

まずは、自分のペットが、行方不明になった時の再会の最低ルール。

首輪に、鑑札や狂犬病注射票でも付けていれば、

ちゃんと飼い主さんが分かるらしいです。県が変わっても。

マイクロチップは、リーダーがないと読めないので

一番手っ取り早やく、確実なのは迷子札ですね。

保護してくれた人が、即連絡してくれますもんね。

 

鑑札や狂犬病注射票や、マイクロチップのNoを

ちゃんと控えとかないといけないそうです。

携帯に入ってる方はいるかもしれませんが、デジタルは災害時には

役に立たないことが多く、アナログのものも準備しとくように言われました。

ご自分のペットの写真に、それぞれのNoを書きこんでおくといいそうですよ。

 

ペット用の防災グッズも見ました。

自分たちの、防災袋は準備してるけど

結構、ペットの方が避難の時は、重要かもしれませんね。

人間のものは、手に入るけど、極限状態で「うちの犬に水を」って、言いにくいし

揉め事になると、想像がつきますもんね。

 

この防災グッズは一例ですが

避難ジャケットや、水、リード、口輪、非常食、等々

(販売ではありません。同じものがあったので、リンクしておきました)

 

そのセットの中に「レスキュー レメディー」というものがあったのです。

私は、全く知らなかったのですが

パニックの時に、気持ちを鎮めるエッセンスだそうです。

人もペットも使えるそうで、雷や地震のパニックにもいいそうです。

不思議な便利なものがあるものですね。

 

 

 

講習会の内容は、色々ありますが

ペット用に災害に、備えるには!というものでした。

とても為になり、意識が少し変わりました。

 

 

 

 

講義に、以前知り合った、シャモンくんのママが来ていて

帰り車で送ってもらいました。遠いとこ、ありがとう!

帰ってきたら、久々にカール一家が遊びに来てくれてました。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

 

こちらのランキングにも参加しております!

犬ブログ広場 MIX犬その他  犬ブログ広場 捨て犬 保護犬  犬ブログ広場 里親募集