Mac が帰ってきた!

2021/07/20 

 

以前からずっと調子が悪かった、私の商売道具のMacintosh。

自分であれこれ修理していましたが、どうしても治らず

ついに、先週末、アップルに修理に出すことになりました。

昔は、購入した時の箱を残しておかないと、修理に出すのに困ったものでしたが

今は、ヤマトが取りに来てくれて、ジュラミンケースのような形をした

専用の段ボールで引き取ってくれるので

こっちは、本体と電源コードを渡すだけでした。

もしかしたら、本体のみでも構わないのかも・・・・。

楽になったものです。

あのでっかい箱を、残しておかなくて良くなっただけでも助かります。

 

で、なんと十日の予定が4かで帰ってきました。

診断書付きで。

診断は「カーネルパニック」とのこと。

ケンタッキーのような症状ですね。

で、中のロジックボードを交換して、帰ってきました。

中身は新しくなりましたが、整えるのに、少しまだ時間がかかりそうです。

 

Macを使い始めて、30年近く経ちますが、

長く使えば使う程、遠い存在になっていくように感じます。

 

初心に戻って、久々に新しいOSを勉強するために、本を買いました。

知ってるようで知らないこと、勉強になりました。

一番驚いたのは・・・・

新しいOS「Big Sur」になって、起動音「ジャーーーーン!」が復活してた!

要望が多かったのね。当たり前!

「うれし〜〜〜〜💕」

 

 

 

空きの日記は、徐々に埋めていきます!

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

 

父ちゃんも全快!

2021/06/23

 

 

痛風で苦しんでいた父ちゃんですが、やっと全快しました。

強烈な痛みとともに足が腫れて、全く靴が履けず、1ヶ月間

「スリッポンおっちゃん」でした。

痛みは、2週間くらいで取れて行きましたが、腫れがなかなか引かず

今回は、全快に1ヶ月もかかりました。

痛風って、毎回発作が出るたびに、

全快するのに徐々に時間がかかるようになって行きます。

こんな状態が、次回は全快するのに、多分5.6週間かかるから節制しないとね。

自分のためにも、家族のためにも「頑張るのだよ父ちゃん!」

1ヶ月ぶりに「靴」が履けました〜♪

 

soraの抜歯も、母ちゃんのインプラントも、父ちゃんの痛風も

一段落して、やれやれと思っていたら、今度は

私のMacの調子が「最高に悪いです!」

ウイルスが入ったんじゃ無いかってくらい、無茶苦茶です。

(ウイルスでは無いと思いますが)

Appleのサポートの人と、長々と話しても、まだ直っていません。

騙し騙し使っていますが、腹を括って、総入替えしないといけなさそうです。

私は、長年Macを使っているのですが、必ず大きなトラブルがなん度も起こります。

特別なことをしているわけでないのに、どうして?状態です!

昔は、『どんなトラブルも直してやる!』と、

やる気と気力が満々でしたが、もう最近はPCも複雑になりすぎてて

勉強してもよく解らなくなってきました。

PCが壊れることで、全く仕事にならなくなってしまうのが本当に困ります。

やりたいことは、自分の頭の中にあるのに、それを形にするPCが壊れることで

それを、表に出せなくなってしまう。

鉛筆と、カッターと三角定規で、アナログで仕事してた時の方が

停電になっても仕事が進められるので、よかったかも。

便利と不便さは、本当に表裏一体。

ものすごく便利になった分、ものすごく不便な部分も多くなったな。

AI革命じゃ無いけど、PCが無かったら、人間何もできなくなってしまいそう。

 

あぁ、愚痴っても仕方ないから、Mac直すか・・・・・・。

とりあえず「アレクサ、🎵かけて」。

...頼っとるやないかい!

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

やっとMacを処分

2020/09/09

 

 

2ヶ月前から、古くなって使わなくなったMacを処分しようと

悪戦苦闘していたのですが

やっと、Appleに返却できました。

超古いけど、思入れ満点のMacBook
imac2台と、Mac miniとDELLのモニター

この内、Mac miniは甥っ子に譲渡。後は処分。

中のデーターを初期化するのに、昔のMacだから四苦八苦。

今では使ってないインストールディスクを探してきて初期化。

中のデーターの消去が、思った以上に手こずった。

古いからなんですけどね。

もう、おじいちゃんMacたちは「ヒーヒー」言いながら動き

最後は「もう堪えてくれ〜!」と言って、動かなくなりました。

「あ!死んだな・・・・」って感じでした。

心からの「お疲れ様!」と言って、返却準備。

書類の手続きは色々あるのですが

1番困ったのが「確かリサイクルシールがあったはず!」

めっちゃ探しましたよ。やっと見つけて、それもちゃんと貼って

これでよし!

 

と言いつつも、送り返すのに、箱詰めが〜。

昔は、Macの箱も、全て取っていたのですが、なんせ大きいので全部処分!

ドラッグストアで、大きな段ボールもらってきて、作りましたよ箱。

なんせ、大きいのと、形がいびつなので、測って製図して、外箱作りました。

新聞、詰め込みまくって。

この箱詰め作業だけで、1日かかりました。フーフーです。

大切なマックは「オムツの段ボール」に入って、送り返されて行きました。

 

 

私が、バタバタしてるので、soraはあっちやこっちに逃げまくり

落ち着かず、不機嫌でした。

母ちゃん、イイ加減にしてよ〜〜〜!!!!

 

 

 

長年、処分しようと思ってたMacが片付いて

寂しいような、スッキリしたような気分です。

しかし、あんなに場所取ってたものが無くなったのに

スペースが空いた!って感じがないのは、なぜだ!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

Mac 養子縁組

200/08/04

 

 

先日、持ってるMacを処分する話を書いたのですが

その作業してる最中に、実家に帰って、甥っ子にその話をしたら

「そのMacいらないなら、ちょうだい」

使ってくれるならどーぞ!どーぞ!

という話になりました。

なんという グッドタイミング!

 

仕事として使うには、スピードが遅いものでも、

日常使いなら全く問題ないものでした。

 

しかし、中身を初期化するのに、なかなかのトラブルがあり

Appleのサポートに電話したら、懇切丁寧になんと3時間近くかけて

色々教えてくださった。なんて親切。

エキスパートに感激感謝!でした。

本当は、手前のMac miniだけを甥っ子に渡して、

他の2台は廃棄処分にするつもりでしたが

「廃棄にするくらいなら、仕事場で使いたい」ということになり

全て、甥っ子のところに「養子」に出ることになりました。

我が家としても、廃棄されるのは、忍びなかったので

もらってくれる人がいるのは、本当に助かる話でした。

それが、甥っ子なら尚更嬉しい。

 

第2のPC人生、のんびり楽しんでね。シニアMacちゃんたち。

 

 

今日は、最高気温。
暑すぎて、アタチはバテバテなのだ〜〜〜〜!!!!
熱中症に注意よ。皆さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村