気力が・・・

2020/07/28

 

 

昨日の、幼馴染の訃報で、精神的にかなりダメージを受けてしまった私。

昨日の朝、出棺前にあって「お別れ」をして

その後、3時からのお葬式のは、喪服のことやコロナのこともあり遠慮した。

でも、後で「喪服借りて」出席すれば良かったと少し後悔した。

でも、全く頭が回らなかった。。。というのが事実。

一応、色々と家族の用事を済ませて、3時くらいに帰路に着いた。

途中また豪雨だったり、道が土砂崩れで通行止めと、散々。

3.4時間で帰れるとこ、6時間かかってしまった。

思い出すと泣けて、泣きながら運転して帰った。

食欲もなく、睡眠もよく取れなかった。

 

 

子供の頃、73歳でおじいちゃんが亡くなった時

「もう、十分生きたから、おじいちゃん後悔ないね。」

と小学生の私は思っていた。

でも、自分が年取ってきて、

「生きること」に「十分」ってことは無いんだと気付いた。

父が亡くなる前、「やっぱり死ぬことは怖い」と言っていたのもそうだ。

生きれば生きるだけ、「生」への執着は湧くのかも。当たり前なのかもしれない。

だから、「命を粗末にしてはいけない」

どんなに苦しくても、自ら命を絶ってはダメなのだと思う。

 

昔、S郎おじちゃんと一緒に「死後の世界」を描いた映画を見ました。

それは、怖いお話ではなく、とても芸術的に綺麗な世界観を持ったものでしたが

普通に亡くなった人と、自殺で亡くなった人は、その世界で交われない。

という内容でした。

真実は、誰にもわからないけど、なんか、それって納得できるようか感じがしたのです。

誰かが言ってた、自殺は「魔が差す」それだけ。

その「魔」に惑わされないよう、思いとどまらないとね。

 

宗教的な話になってすみません。

決して、宗教ではなく、単なる私の「人生観」の話ですから。

ちょっと、ナーバスになってるので、許してください。

 

今年、我が家の庭に咲いた「ひまわり」
ひまわりに「力」を貰おう!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
よろしければ、soraをポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

投稿者:

mikan

空(sora) 2014年8月1日生まれ 広島在住  Mix ハスキー似の女の子  二重まぶたが チャームポイントです♡ 男らしい顔してますが 「Girl」です。 管理者:mikan 久々の ワンちゃんライフを始めて、 新発見ばかりの てんてこ舞い生活を綴ります。 夫婦2人暮らしの所に 突然、新しい家族が増えました。 「バカ」と言われても 彼女の成長記録を残しておきたい♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)