2023-07

散歩

亀の散歩

2023/07/31soraを車に乗せて、散歩に出ようとしたら何やらモゾモゾ道を動くものが・・・・・!「🐢だーーーーー!!!!」なぜこんな所に!川から歩いてくるには、あなたの足ではかなり遠出のはず。。。。速攻捕まえて、バケツに救出!sora...
美味しいもの

土用の丑

2023/07/30今日は「土用の丑」父ちゃんが待ちに待った日。父ちゃんは基本好き嫌いがなく、なんでも好きですが死ぬ前に食べたいものは「ウナギ」なのです。毎年、「土用の丑」の日は、『ウナギ』をお店を変えて買い比べたり鰻屋さんに食べに行ったり...
お友達

川遊び

2023/07/29マブちゃんちが、川遊びに行くというので、遠目で見るつもりで一緒に出かけました。ずっと、両家とも色々忙しかったので、一緒に遊びに行くのは久しぶり。まぁ、毎日会ってはいますけど。。。車の後ろで、仲良くお二人は乗っています。 ...
便利なもの

ジプロック洗濯

2023/07/28soraの足の傷の包帯交換で、朝晩2回するので、簡単なんだけど包帯の選択が頻繁で、思いつきました。Sサイズのジプロックに、包帯と洗剤か石鹸を入れて、つけ置き洗い。少ない水で、密着してて、結構いいです。味を占めて、つけ置き...
クラウドファンディング

クラファンの最終MTG

2023/07/27昨晩は、私たちの「ワンニャンしあわせカルタ」のクラウドファンディングをバックアップしてくれた「READY FOR」との最終ミーティングでした。サイトを立ち上げていたのは2ヶ月でしたがその前段階から、細かいとこからのご指導...
父ちゃん

BOOSUKAの木

2023/07/26因島に帰ったとき、途中三原あたりかな????道路サイドの木が、可愛くカットしてあって「!!!!!この木の形、父ちゃんのイラストみたい!」結構な距離で、ぽんぽんぽんと!かわいい!BOOSUKAが描いた緞帳これは、「因島南中...
因島

じいちゃんに面会

2023/07/25今日は、義父への面会。昨日の義母は、病院だったので、面会は毎日でもできるのですが義父の方は、介護施設なので、月1回しか面会できません。コロナが五類になったと言っても、実際には巷では、結構流行ってるらしいので老人介護施設は...
その後

抜糸

2023/07/24最初の予定通り、今日はsoraNO抜糸の日です。まずは問題のなかったお腹。お腹の抜糸はあっという間。 お次は、問題の足。たった2本だけ残った糸先生からすると、想像以上に治っているらしく「いいね〜!」と言って抜糸!包帯交換...
病院

歯石取り

2023/07/23脂肪腫切除手術の時、一緒に歯石取りもしてもらいました。 2年前にもしてもらったのですが、全身麻酔なので、ついでに一緒にとお願いしました。毎日は歯磨いていますが、口を開けないので、歯ブラシではできないsoraです。下の写真...
美味しいもの

クラファンの打ち上げ

2023/07/22今日は、クラウドファンディングの発起人4人での打ち上げでした。大好きな韓国料理で労を労いました。東広島のチョンゴルへ行ってきました。 まずは、マッコリで「お疲れ様でした〜〜〜!!」の乾杯!韓国料理といえば「マッコリ」でし...
その後

良性脂肪摘出手術の様子

2023/07/21※手術画像が出ますので苦手な方は見ないでください。このBlogは、soraの記録なので、見るに耐えない部分があっても許してください。彼女の生きた証を、いろんな部分で『いいことも』『嫌なことも」残しておきたいのです。 so...
病気

リンサークリーナー

2023/07/20毎日毎日、soraの包帯交換で、いや朝晩2回。包帯の洗濯・・・は大したことはない。けど敷物が血だらけ〜〜〜〜!!!!そこで、マーブル家から、アイリスオオヤマの「リンサークリーナー」を借りてきた。マブちゃんは、お家でよく吐...
その後

毎日心配。

2023/07/19※今日も傷の写真が載ります。こまめに、soraの傷口を、昨日作ったオリジナルガーゼを交換。見るも無惨な、アワビのような傷跡のsora。二人がかりで、傷の洗浄と、ガーゼ交換。包帯巻き。ギャ〜〜〜〜〜!、パックリもいいとこだ...
病院

術後の状態が悪いsora

2023/07/18※今日の部は、傷の写真があります。当たり前だけど、傷が気になってペロペロしてしまう。エリザベスカラーをしてるんだけど、3Lで少し小さく、首を伸ばせばギリギリ足にとどいてしまう。なるべく乾かしたほうがいいと思い、包帯をとっ...
クラウドファンディング

クラファン終了のご挨拶

2023/07/172ヶ月間走り続けてきた、クラウドファンディングも終了して発起人4人の、終了のご挨拶をREADY FORのサイトにあげました。最後の締めに、読んでみてください。本当に長きにわたり、ご協力くださりありがとうございました! ラ...